りそなホールディングスに関する噂・口コミランキング
pandy 白黒付けるメディア

りそなホールディングスに関する口コミ・噂

りそなホールディングス(りそなホールディングス)に関する噂・口コミランキングです。
当サイト内にりそなホールディングスの記事は全部で32件あり、注目度1位は「経営破綻する」でJCASTニュース等のメディアで記事にされており、注目度2位は「創業者の話がある」であり、注目度3位は「M&Aの話がある」であり、4位は「収益の話がある」、5位は「倒産しそう」、6位は「リストラをしている」、7位は「ブラック企業である」、8位は「いじめがある」、9位は「労働組合の話がある」、10位は「営業力がある」です。

ニュースリンク

りそなホールディングス(HD)は13日、九州地域などを襲った豪雨災害で、被災者支援や被災地の復興に役立てるため、義援金400万円を拠出すると発表した。被災地の受け入れ態勢が整い次第、寄付する。一方、傘下のりそな銀行など4行は同日、義援金の受け付けを開始。中央共同募金会を通じ、被災地支援に活用する。
りそなHD、豪雨災害で義援金400万円 傘下行で受け付け開始:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020071300921&g=eco
りそなホールディングスとめぶきフィナンシャルグループは25日、デジタル分野での協業に向け、戦略的業務提携を締結したと発表した。金融とITの融合が一段と進む中、銀行単体では難しいデジタル化を加速させ、社会変化に対応したサービス提供を目指す。
りそなHDとめぶきFGが業務提携 20年度に銀行アプリ導入:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020062501083&g=eco
りそなホールディングス(HD)の南昌宏社長は1日までに時事通信のインタビューに応じた。新型コロナウイルス感染拡大で打撃を受けた中小企業を支援するため、投資ファンドを新設する方針を明らかにした。借り入れの一部を資本と見なせる劣後ローンや、議決権のない優先株の引き受けなどを通じて、財務基盤の強化に役立ててもらう。南社長は「できるだけ早いタイミングで提供したい」と意欲を示した。
中小企業支援へファンド新設 コロナで事業承継加速―りそなHD社長:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020060100926&g=eco
りそなホールディングス傘下のりそな銀行など3行は21日、振り込みや公共金支払いなど多くの金融サービスを提供するスマートフォン向けグループアプリに、個人型確定拠出年金(イデコ)の申し込み機能を追加すると発表した。押印が要らず、1週間程度かかっていた手続きが5分程度で完了する。アプリの機能を充実させて顧客の利便性を高めるほか、手軽に金融商品を択べる環境を提供する狙いがある。
りそな銀など、スマホでイデコ申込可能に:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020052101153&g=eco
りそなホールディングスが12日発表した2020年3月期決算によると、連結純利益は前期比13.0%減の1524億2600万円だった。子会社統合に伴い前期に計上した利益の反動が主な要因で、新型コロナウイルスの感染拡大による金融市場の混乱で運用資産に損失も出た。21年3月期の連結純利益は前期比21.3%減の1200億円と3期連続の減益となる見通しだ。
りそな、20年3月期の純利益13%減 今期は2割落ち込み予想:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020051201160&g=eco
りそなホールディングス(HD)の南昌宏次期社長は23日までにインタビューに応じ、多様化する社会課題や技術革新の著しい進展に対応するため、専門家の育成に注力する考えを明らかにした。「キーワードは多様性と専門性だ」と述べ、外部の専門家との連携も含め、多様な人材で構成する組織を目指す。
新事業へ専門家育成 外部人材と連携も―りそなHD次期社長:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020032301038&g=eco
りそなホールディングスは17日、めぶきフィナンシャルグループに決済・送金などに使える銀行アプリを提供すると発表した。顧客の利用実績などを共同で研究し、アプリの利便性向上につなげる。りそなは決済サービスなどを外部に提供する戦略を進めており、その一環となる。
りそな、めぶきに銀行アプリ提供 利便性向上へ共同研究:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020021700808&g=eco
りそなホールディングス(HD)は28日までに、旧埼玉銀行出身の南昌宏取締役を4月1日付で社長に昇格させるトップ人事を固めた。東和浩社長は代表権のない会長に退く。今週末にも開催する取締役会で決定する見通し。
りそなHD社長に南取締役 東氏は会長に―4月1日:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020012800935&g=eco
田中 正氏(たなか・ただし=元あさひ銀行〈現りそなホールディングス〉会長)10月31日午後6時15分、病気のため、さいたま市内の病院で死去、84歳。埼玉県出身。葬儀は近親者で済ませた。喪主は妻宏子(ひろこ)さん。連絡先は埼玉りそな銀行秘書グループ。
田中正氏死去(元あさひ銀行〈現りそなホールディングス〉会長):時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019110801255&g=obt
りそなグループは8日、ビジネスマッチングなど顧客を総合的に支援する「ビジネスプラザこうべ」(神戸市中央区)の開所式を行った。あいさつに立った東和浩りそなホールディングス社長は「グループとしてさまざまな情報を兵庫、神戸から発信したい」と述べた。
りそな、「兵庫、神戸から情報発信」=ビジネスプラザこうべ開設:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019100800431&g=eco
ニュース一覧

りそなホールディングスの注目の噂

りそなホールディングスの全ての噂

りそなホールディングスの噂をタレコミ