シャープに関する噂・口コミランキング
pandy 白黒付けるメディア

シャープに関する口コミ・噂

シャープ(シャープ株式会社/大阪市阿倍野区長池町22-22)に関する噂・口コミランキングです。
シャープへの印象・評価は、1位 凄い(34%)、2位 先進(33%)、3位 イケてる(8%)、4位 厳しい(7%)、5位 商売熱心(6%)、6位 堅実(5%)、7位 コアなファンが居る(4%)であると考えられます。(参考データポイント:214)
当サイト内にシャープの記事は全部で52件あり、注目度1位は「倒産しそう」で日刊ゲンダイ等のメディアで記事にされており、注目度2位は「労働組合の話がある」でJIJI.com等のメディアで記事にされており、注目度3位は「リストラをしている」であり、4位は「品質管理の問題がある」、5位は「創業者の話がある」、6位は「M&Aの話がある」、7位は「残業代が出ない」、8位は「収益の話がある」、9位は「ブラック企業である」、10位は「セクハラが酷い」です。

ニュースリンク

シャープが2022年春に米国でテレビ事業に再び参入することが18日、分かった。動画配信のオリジナルコンテンツを持つ米ロク社と提携し、同社製ソフトウエアを搭載した大型テレビを取り扱う。シャープは経営危機を受け、16年以降は同国での一般消費者向けテレビ販売から撤退していた。 米国で販売するテレビは、親会社である台湾の鴻海(ホンハイ)精密工業のメキシコ工場で生産する。来年春に50~75インチの大型液晶テレビを投入した後、夏ごろから年末にかけて商品ラインアップを拡充する。同社は「米国市場で高品質・高画質…
シャープ、米国でテレビ事業再参入 来春、6年ぶりに:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021101801159&g=eco
シャープは8日、中国のスマートフォンメーカー「OPPO(オッポ)」との間で通信技術の特許などに関するクロスライセンス契約を締結したと発表した。端末製品も相互に販売し合う。これにより、2020年から世界各地で展開していた両社間の特許関連訴訟は終結する見込み。
シャープ、中国オッポとクロスライセンス契約締結 特許関連の訴訟取り下げへ:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021100800910&g=eco
シャープの戴正呉会長兼最高経営責任者(CEO)は12日、従業員向けのメッセージで来年3月までに退任する意向を表明した。次期CEOは「社内外から探しており、来年の株主総会までに決定したい」と説明した。
戴会長、今期限り退任表明 次期CEO「社内外から」―シャープ:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021081201119&g=eco
ジャズのビッグバンド「原信夫とシャープス&フラッツ」を率いて戦後のジャズ界をけん引したサックス奏者の原信夫(はら・のぶお、本名塚原信夫=つかはら・のぶお)さんが21日午後9時48分、肺炎のため東京都内の病院で死去した。94歳だった。富山市出身。葬儀は近親者で行う。喪主は長男とも也(ともや)さん。
サックス奏者の原信夫さん死去 94歳、戦後のジャズ界をけん引:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021062200621&g=obt
S&Pグローバル・レーティングは25日、シャープの長期発行体格付けを「BB-」に据え置いた上で、アウトルックを「ネガティブ」から「安定的」に上方修正したと発表した。
S&P、シャープのアウトルックを「安定的」に上方修正 「BB-」は据え置き:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021032500768&g=eco
シャープは12日、スマートフォン向けカメラレンズなどを手掛ける連結子会社カンタツ(東京)で発覚した不適切会計に関する調査報告書を公表した。シャープが派遣したカンタツの当時の会長が主導し、架空の売り上げ計上を繰り返したと結論付けた。
子会社会長が主導 架空売り上げで調査報告書―シャープ:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021031201089&g=eco
シャープは12日、液晶パネル工場を運営する持ち分法適用会社「堺ディスプレイプロダクト」(SDP、堺市)について、保有株式の売却を中止すると発表した。理由について、「(売却先から)中止の申し入れがあった」と説明している。売却の交渉相手や譲渡予定額は非公表。
シャープ、液晶パネル会社の株式売却中止 相手先から申し入れ:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021031200717&g=eco
シャープは12日、連結子会社のカンタツ(東京)で発覚した不正会計処理に関する弁護士らによる調査委員会の報告書を公表した。シャープから派遣した当時のカンタツ会長が主導し、架空の売り上げ計上を繰り返したと結論付けた。
シャープ架空売り上げ、子会社元会長が主導 不正会計で調査報告書:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021031200730&g=eco
シャープは3日、2020年4~12月期連結決算の公表を12日に行うと発表した。当初は2月15日までの公表を予定していたが、子会社で発覚した不適切会計の調査により延期していた。 昨年11月、連結子会社であるカンタツ(東京)で架空の売り上げを計上する不適切な会計処理が判明した。外部の弁護士らによる調査は継続しているが、シャープは進捗(しんちょく)状況を明らかにしていない。
シャープ、12日に決算公表 子会社の不適切会計で延期:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021030300913&g=eco
シャープは25日、液晶パネル工場を運営する持ち分法適用会社「堺ディスプレイプロダクト」(SDP、堺市)について、保有株式24.55%(議決権ベース)をすべて3月に売却すると発表した。価格競争が激しい大型液晶事業を手掛けるSDPを切り離すことで、業績の安定が期待できる。売却先と譲渡額は非公表。今後もSDPからパネルの調達を続ける。
シャープ、液晶パネル会社の株式売却:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021022501387&g=eco
ニュース一覧

シャープの注目の噂

シャープの全ての噂

シャープのタグ

シャープ電気機器メーカー太陽光発電メーカー映像機器メーカー音響機器メーカー携帯電話メーカー半導体コンピュータかつての音響機器メーカー三和グループ芙蓉グループ阿倍野区多国籍東証一部上場日経平均株価1935年設立

シャープの噂をタレコミ

シャープ株式会社の基本情報

シャープ株式会社は、大阪府大阪市阿倍野区長池町に本社を構える総合家電メーカーである。大手電機8社の一角。液晶の応用技術を軸とした製品を持つ企業としてその名を知られている。商標は 。中国では「 」と表記される。経営信条は「誠意と創意」である。歴史1912年、早川徳次が東京で創業した。徳尾錠というベルトのバックルの発明が始まりである。1915年、金属製繰出鉛筆を発明。販売開始後、商品名をエバー・レディ・シャープ・ペンシルに変えた。アメリカで爆発的にヒット。現在の社名はこれに由来する。だが1923年に関東大震災によりシャープペンシル工場を焼失。早川は家族もすべて失い、大阪へ移り再起を図った。1925...