pandy 白黒付けるメディア

シャープに関する口コミ・噂

シャープ(シャープ株式会社/大阪市阿倍野区長池町22-22)に関する噂・口コミランキングです。
シャープへの印象・評価は、1位 凄い(34%)、2位 先進(33%)、3位 イケてる(8%)、4位 厳しい(7%)、5位 商売熱心(6%)、6位 堅実(5%)、7位 コアなファンが居る(4%)であると考えられます。(参考データポイント:214)
当サイト内にシャープの記事は全部で52件あり、注目度1位は「労働組合の話がある」でJIJI.com等のメディアで記事にされており、注目度2位は「倒産しそう」で日刊ゲンダイ等のメディアで記事にされており、注目度3位は「品質管理の問題がある」でキャリコネ等のメディアで記事にされており、4位は「創業者の話がある」、5位は「M&Aの話がある」、6位は「残業代が出ない」、7位は「収益の話がある」、8位は「リストラをしている」、9位は「ブラック企業である」、10位は「セクハラが酷い」です。

ニュースリンク

シャープ子会社のAIoTクラウド(東京都江東区)はこのほど、ビデオ会議システム「LINC Biz(リンク ビズ)」の無料提供を開始したと発表した。グループ内での使用を目的として開発したシステムを外販を想定して設計変更。主に中小企業などでの導入を目指す。
シャープ子会社、ビデオ会議システムを無料提供 年明けから有料版:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019112900543&g=eco
パナソニックが2021年をめどに液晶パネル生産から撤退することを決めた。テレビ向けは既に16年に中止。自動車機器や産業製品向けに活路を求めたが、厳しい競争に打ち勝てず、赤字が続いていた。韓国メーカーなどの台頭で日本勢の生き残りが難しくなっていることが改めて浮き彫りになり、今後、事業見直しの動きが広がる可能性もある。 調査会社IHSマークイットが調べた出荷金額シェア(18年推計)によると、中小型液晶パネルの分野でジャパンディスプレイ(JDI)は17.6%で1位、シャープは9.3%で5位となっている…
日本メーカー、生き残り厳しく 韓国勢台頭で競争激化―パナソニック撤退:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019112101256&g=eco
シャープは8日、巻き取ることができる有機EL(エレクトロルミネッセンス)ディスプレーをNHKと共同で開発したと発表した。実用化の時期は未定だが、シャープはオフィス用モニターや家庭用テレビなどの商品開発につなげたい考え。
シャープ、NHKと巻き取り型の有機ELディスプレー開発:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019110801076&g=eco
シャープは25日、台湾子会社を通じて、現地の携帯電話販売会社「オーロラテレコム」を孫会社にすると発表した。株式取得は12月を予定。台湾市場でのシャープ商品の販売拡大が狙い。
シャープ、台湾の携帯販売会社を孫会社に=現地で販売拡大目指す:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019102500957&g=eco
シャープは23日、振り込め詐欺対策機能を強化した電話機を来月14日に発売すると発表した。登録のない電話番号から着信があると、呼び出し音が鳴る前に「通話は防犯のために録音されます」という音声を自動で再生。不審な電話に出る可能性を減らしてくれる。
シャープ、「振り込め詐欺」対策の電話機=「アポ電」にも対応:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019102300759&g=eco
格付投資情報センター(R&I)は25日、シャープの発行体格付けを「BB」から「BB+」に引き上げたと発表した。格付けの方向性は「安定的」。
R&I、シャープの発行体格付けを「BB+」に引き上げ=方向性は「安定的」:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019092500853&g=eco
シャープは24日、KDDIやセコムがそれぞれ実施している子どもや高齢者を対象とする見守りサービスに、10月から家電のデータを提供すると発表した。シャープは今後、他社との連携を拡大していきたい考え。
シャープ、KDDIやセコムの見守りサービスに家電データ提供:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019092400993&g=eco
日本格付研究所(JCR)は11日、シャープの長期発行体格付け「BB」を「BB+」に引き上げると発表した。格上げに伴い、格付け見通しを「ポジティブ」から「安定的」に変更した。
JCR、シャープの長期発行体格付けを「BB+」に引き上げ=見通しは「安定的」に:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019091100837&g=eco
シャープは9日、盲導犬の育成支援を行う「社会福祉法人日本ライトハウス 盲導犬訓練所」(大阪府千早赤阪村)に除菌脱臭機を5台寄贈した。脱臭機は訓練所内の宿泊施設や職員室で使用される予定で、盲導犬の「臭い問題」の解決に一役買う。
シャープ、脱臭機を盲導犬訓練所に寄贈=「臭い問題」の解決後押し:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019090900744&g=eco
シャープは5日、韓国サムスン電子と無線通信規格に関する必須特許のライセンス契約を締結したと発表した。シャープは第4世代(4G)高速通信規格「LTE」関連技術を含む必須特許をサムスンに供与する。
シャープ、韓国サムスンとライセンス契約=「LTE」特許を供与:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019090501079&g=eco
ニュース一覧

シャープの注目の噂

シャープの全ての噂

シャープのタグ

シャープ電気機器メーカー太陽光発電メーカー映像機器メーカー音響機器メーカー携帯電話メーカー半導体コンピュータかつての音響機器メーカー三和グループ芙蓉グループ阿倍野区多国籍東証一部上場日経平均株価1935年設立

シャープの噂をタレコミ

シャープ株式会社の基本情報

シャープ株式会社は、大阪府大阪市阿倍野区長池町に本社を構える総合家電メーカーである。大手電機8社の一角。液晶の応用技術を軸とした製品を持つ企業としてその名を知られている。商標は 。中国では「 」と表記される。経営信条は「誠意と創意」である。歴史1912年、早川徳次が東京で創業した。徳尾錠というベルトのバックルの発明が始まりである。1915年、金属製繰出鉛筆を発明。販売開始後、商品名をエバー・レディ・シャープ・ペンシルに変えた。アメリカで爆発的にヒット。現在の社名はこれに由来する。だが1923年に関東大震災によりシャープペンシル工場を焼失。早川は家族もすべて失い、大阪へ移り再起を図った。1925...