pandy 白黒付けるメディア

シャープに関する口コミ・噂

シャープ(シャープ株式会社/大阪市阿倍野区長池町22-22)に関する噂・口コミランキングです。
シャープへの印象・評価は、1位 凄い(34%)、2位 先進(33%)、3位 イケてる(8%)、4位 厳しい(7%)、5位 商売熱心(6%)、6位 堅実(5%)、7位 コアなファンが居る(4%)であると考えられます。(参考データポイント:214)
当サイト内にシャープの記事は全部で52件あり、注目度1位は「ブラック企業である」で日刊ゲンダイ等のメディアで記事にされており、注目度2位は「倒産しそう」で日刊ゲンダイ等のメディアで記事にされており、注目度3位は「リストラをしている」であり、4位は「収益の話がある」、5位は「労働組合の話がある」、6位は「セクハラが酷い」、7位は「品質管理の問題がある」、8位は「創業者の話がある」、9位は「M&Aの話がある」、10位は「残業代が出ない」です。

ニュースリンク

シャープは22日、AI(人工知能)を活用して蓄電池の充電を自動で制御するサービスを7月31日から提供すると発表した。エネルギーを管理する家庭向けシステム「クラウドHEMS」の新サービスで、蓄電池の充電を効率化することで余剰電力の活用を目指す。クラウドHEMSの利用者が対象で、サービス利用料は無料。
シャープ、家庭用エネルギー管理で新サービス=AI活用、7月末から:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019052200962&g=eco
シャープは20日、ネットとつながるIoT(モノのインターネット)家電をスマートフォンで一括管理する新サービス、「COCORO HOME(ココロ・ホーム)」を5月下旬に始めると発表した。スマホで家電の稼働状況の確認や運転操作ができるほか、提携企業の見守りサービスなどとも連携。生活を快適にするためのIoTプラットフォームとしての普及を目指す。
シャープ、IoT家電をスマホで一括管理=生活快適化で新サービス、他社とも連携:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019052000676&g=eco
シャープは17日、台湾の鴻海(ホンハイ)精密工業出身の高山俊明代表取締役ら3人が退任し、後任に新たに鴻海出身者ら3人が取締役に就任する人事を発表した。戴正呉会長兼社長は留任する。  高山氏は17日付で退任するが、シャープの台湾販売会社会長は継続する。また、台湾総統選への出馬意向を示す鴻海の郭台銘会長の後継候補と目されている劉揚偉取締役は6月25日付でシャープから離れる。 今回新たに就任するのは、郭会長のスペシャルアシスタントを務めるウー・クォ・ファイ氏ら3人。戴社長は中期経営計画の最終年度である…
シャープ、鴻海出身役員3人が交代=戴正呉会長兼社長は留任:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019051701279&g=eco
米中の貿易戦争は、双方がほぼ全ての品目に追加関税を掛け合う最悪の事態が現実味を帯びてきた。米政府が発表した約3800品目を対象とした対中制裁関税の原案には、スマートフォンなど日本メーカーが部品供給し、中国で組み立てる製品も多い。米中は実際に発動に踏み切るのか、発動の場合はどれくらい続くかなど全てが予測不能な事態に日本企業は翻弄(ほんろう)される。
貿易戦争、日本の製造業を翻弄=関税上げスマホに拡大:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019051501299&g=eco
半導体大手のルネサスエレクトロニクスが、国内外の13工場で異例の長期生産停止に踏み切った。半導体工場は、24時間365日動かし続けるのが普通で、1カ月の停止となると前代未聞だ。同社は工場の生産稼働率
【経済インサイド】混迷極めるルネサス 半導体工場、異例の生産停止 - ライブドアニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/16455010/
彼の両親は内戦で混乱に陥った中国大陸から台湾に渡ってきた。幼い頃、困窮した一家は寺の一室で生活していた時期もあったという。こうした経験が立身出世の思いを強くさせたとされる。1974年に創業したプラスチック
郭台銘氏が「台湾のトランプ」になれば... 老獪な交渉力、東アジアのパワーバランスにも影響? - ライブドアニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/16449653/
来年1月の台湾の総統選で、二大政党の党内予備選が混迷を深めている。双方の日程が後ろ倒しとなり、誰が候補者となるのか現状では見通せない。その展開のしわ寄せを受けているのが、無所属での立候補をうかがう台
【国際情勢分析】台湾総統選、激しさ増す二大政党の候補選び 台北市長は埋没感 - ライブドアニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/16445094/
シャープは9日、資本増強のため2015年に発行した優先株20万株のうち、残りの10万8000株について、今年6月末に自己資金で取得する方針を明らかにした。取得額は1000億円程度になるとみられる。台湾の鴻海(ホンハイ)精密工業の傘下に入り、業績回復が軌道に乗ったため、経営危機時の「負の遺産」を一掃する。 優先株は議決権がない代わりに高配当が得られる株式で、シャープが液晶事業の不振で経営危機に陥った際、みずほ銀行と三菱東京UFJ銀行(当時)を割当先として発行した。このうち9万2000株は今年1月に…
シャープ、6月に優先株取得=「負の遺産」一掃:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019050901220&g=eco
“次世代新幹線”の開発を目指し、JR東日本が製作した試験車両=「ALFA−X」が報道公開された。宮城県利府町で公開された試験車両E956形、愛称は「ALFA−X」。その特徴は先頭車両のシャープなデザイ
“次世代新幹線”試験車両ALFA−X公開 - ライブドアニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/16432602/
シャープは8日、次世代通信規格「5G」対応スマートフォンの試作機を報道陣に公開した。5Gは現行の4Gの数十倍の通信速度で、2時間の映画も数秒でダウンロードできる。利便性向上が期待され、来春の製品化を目指している。
シャープ、5G対応のスマホ試作機を公開:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019050801067&g=eco
ニュース一覧

シャープの注目の噂

シャープの全ての噂

シャープのタグ

シャープ電気機器メーカー太陽光発電メーカー映像機器メーカー音響機器メーカー携帯電話メーカー半導体コンピュータかつての音響機器メーカー三和グループ芙蓉グループ阿倍野区多国籍東証一部上場日経平均株価1935年設立

シャープの噂をタレコミ

シャープ株式会社の基本情報

シャープ株式会社は、大阪府大阪市阿倍野区長池町に本社を構える総合家電メーカーである。大手電機8社の一角。液晶の応用技術を軸とした製品を持つ企業としてその名を知られている。商標は 。中国では「 」と表記される。経営信条は「誠意と創意」である。歴史1912年、早川徳次が東京で創業した。徳尾錠というベルトのバックルの発明が始まりである。1915年、金属製繰出鉛筆を発明。販売開始後、商品名をエバー・レディ・シャープ・ペンシルに変えた。アメリカで爆発的にヒット。現在の社名はこれに由来する。だが1923年に関東大震災によりシャープペンシル工場を焼失。早川は家族もすべて失い、大阪へ移り再起を図った。1925...