東芝に関する噂・口コミランキング
pandy 白黒付けるメディア

東芝に関する口コミ・噂

東芝(株式会社東芝/東京都港区芝浦1丁目1番1号(東芝ビルディング))に関する噂・口コミランキングです。
東芝への印象・評価は、1位 先進(34%)、2位 商売熱心(24%)、3位 凄い(21%)、4位 イケてる(7%)、5位 堅実(3%)、6位 厳しい(3%)、7位 コアなファンが居る(3%)であると考えられます。(参考データポイント:305)
当サイト内に東芝の記事は全部で43件あり、注目度1位は「倒産しそう」で日経等のメディアで記事にされており、注目度2位は「品質管理の問題がある」でJIJI.com等のメディアで記事にされており、注目度3位は「リコールの話がある」で日刊ゲンダイ等のメディアで記事にされており、4位は「痴漢した人がいる」、5位は「独占禁止法に抵触するおそれがある」、6位は「創業者の話がある」、7位は「不正会計をしている」、8位は「M&Aの話がある」、9位は「残業代が出ない」、10位は「収益の話がある」です。

ニュースリンク

東芝は16日、超伝導方式の量子コンピューター向け可変結合器の新構造を考案したと発表した。外部の研究機関や他企業などとの連携を図りながら今年度中に試作し、実証実験を開始。超伝導量子コンピューターの高速化と精度向上に寄与するキーデバイスの開発を目指す。米国で特許を取得。研究の成果は、米国物理学会の学術論文誌に掲載された。
東芝、量子コンピューター向け技術開発:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2022091600370&g=eco
東芝は15日、「株主の皆様へ」と題した渡辺章博取締役会議長(社外取締役)のメッセージを公表した。東芝は現在、東芝を買収して株式を非上場化する計画を含め、国内外の投資家から受け取った4件の提案を精査中。渡辺氏は「取締役会と経営陣は特定のステークホルダー(利害関係者)のバイアス(偏った意見)を持たず、あらゆる選択肢を検討している」と強調した。
東芝「あらゆる選択肢検討」 取締役会議長、公平に:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2022091501120&g=eco
東芝は15日、「株主の皆様へ」と題した渡辺章博取締役会議長のメッセージを発表した。渡辺氏はこの中で、国内外の投資家から公募した非公開化を含む戦略的提案の検討状況について「取締役会と経営陣は特定のステークホルダー(利害関係者)のバイアスを持たず、あらゆる選択肢を検討している」と強調した。提案を受け取った投資家との話し合いについては「公正かつ透明性の高いプロセスに従って真摯(しんし)に進めている」という。
東芝、「あらゆる選択肢検討」 取締役会議長が株主へ声明:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2022091500891&g=eco
東芝再建をめぐる検討がヤマ場を迎えている。同社は現在、国内外の投資家から公募した戦略的提案4件を精査中。うち3件は東芝を買収し、非上場化するとの提案だ。島田太郎社長は最終決定には「すべての利害関係者の納得が必要」とするが、複雑な株主構造を抱えるだけに、先行きには不透明感も漂う。
東芝再建、検討ヤマ場 非上場化3案、不透明感も:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2022091300946&g=eco
東芝の島田太郎社長は12日、インタビューに応じ、非上場化を含む投資家からの戦略的提案の検討について、議論の公平性を重視する考えを示した。島田氏は「すべてのステークホルダー(利害関係者)にとっての納得感が必要になる」と強調した。現在は提案の2次審査中で、できるだけ早期に最終決定を目指す。 東芝はグループ分割案が3月の臨時株主総会で否決され、投資家の株式買い取りによる非上場化を含めた経営再建策を募集する方針に転換した。国内外の投資ファンドから提案10件を受け取り、4件が1次審査を通過。提案には上場維…
「利害関係者の納得必要」 非上場化含む経営戦略―東芝社長:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2022091200973&g=eco
東芝は30日、人工知能(AI)に対する同社の理念をまとめた統治報告書「AIガバナンスステートメント」を公表した。安全なAIシステムの開発や提供、運用に向けた理念を実践するため、セキュリティーやプライバシーなどに関する品質保証の枠組みづくりを強化する。
東芝、AI統治報告書公表 品質保証の枠組み強化:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2022083000298&g=eco
東芝は10日、米国子会社が約360万ドル(約5億円)の資金を外部に流出させたと発表した。東芝幹部を装った虚偽の指示に従い、先月中旬に香港へ流出させたという。同社は犯罪に巻き込まれた可能性が高いと判断し、米国や香港の捜査当局に被害を届け出た。同社は「捜査に全面的に協力し、資金の保全・回収に全力を尽くす」としている。
東芝米国子会社、5億円流出 捜査当局に被害届け出:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2022081000968&g=eco
東芝は1日、空調子会社の東芝キヤリア(川崎市)の株式売却について、米空調大手キヤリアへの譲渡手続きが完了したと発表した。保有株式60%のうち55%を売却する。売却益は、2022年3月期の連結経常利益ベースで当初想定(600億円)を上回る800億円を計上する。円安の影響で1000億円としていた売却額は1200億円に増えた。
東芝キヤリア株の売却完了:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2022080100438&g=eco
東芝は1日、生産ラインを搬送中の製品の外観検査をリアルタイムに行うことを可能とした光学検査技術を開発したと発表した。熟練工に頼りがちな外観検査を自動化し、生産現場が直面する高齢化による人手不足という課題の解決を促す。
東芝、光学検査技術で生産ラインの外観検査を効率化:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2022080100278&g=eco
東芝が進めているグループ再編案の絞り込みで、4陣営が2次入札に進むことが20日、分かった。官民ファンドの産業革新投資機構(JIC)のほか、海外ファンドの英CVCキャピタル・パートナーズ、米ベインキャピタル、カナダのブルックフィールドが含まれるもようだ。東芝は各陣営に正式提案を求め、年内にも最終候補を選ぶ見通し。 ブルックフィールドは東芝の上場維持を前提とした資本・業務提携案、他3陣営は東芝を買収し株式を非上場化する案を示しているとみられる。 東芝は3月の臨時株主総会でグループの2分割案が否決され…
東芝、2次入札に4陣営 買収案3件、提携案1件:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2022072001128&g=eco
ニュース一覧

東芝の注目の噂

東芝の全ての噂

東芝のタグ

東芝東芝グループ三井グループ電気機器メーカー原子力関連鉄道車両メーカー阪急電鉄阪神電気鉄道軍需産業映像機器メーカーかつての携帯電話メーカー半導体コンピュータ東京都港区多国籍東証一部上場名証一部上場ロンドン証券取引所上場幸区の歴史日経平均株価老舗企業 (明治創業)1875年1904年設立電力メーターメーカー

東芝の噂をタレコミ

株式会社東芝の基本情報

株式会社東芝は、大手総合電機メーカー。大手電機8社の一角。重電8社の一角。また、大手重電3社の一角。半導体メーカー国内最大手。売上高で、日立製作所に次ぐ総合電機メーカー第2位。 概要 東芝は製品の製造からサービスに至るまでの間に、多岐に渡る子会社や関連会社を形成しており、東芝グループの中核に位置する巨大企業である。東芝の事業は家電や半導体などの他にも、重電機、軍事機器、鉄道車両などの重工業分野にも事業展開をしており大手重電4社の一角と呼ばれ、世界的知名度を誇っている。また、国内では「公家」の東芝と「野武士」の日立製作所と称され、長きにわたり総合電機2強として業界をリードしている。冷蔵庫、洗濯機...