東芝に関する噂・口コミランキング
pandy 白黒付けるメディア

東芝に関する口コミ・噂

東芝(株式会社東芝/東京都港区芝浦1丁目1番1号(東芝ビルディング))に関する噂・口コミランキングです。
東芝への印象・評価は、1位 先進(34%)、2位 商売熱心(24%)、3位 凄い(21%)、4位 イケてる(7%)、5位 堅実(3%)、6位 厳しい(3%)、7位 コアなファンが居る(3%)であると考えられます。(参考データポイント:305)
当サイト内に東芝の記事は全部で42件あり、注目度1位は「倒産しそう」で日経等のメディアで記事にされており、注目度2位は「リストラをしている」で日刊ゲンダイ等のメディアで記事にされており、注目度3位は「品質管理の問題がある」でキャリコネ等のメディアで記事にされており、4位は「リコールの話がある」、5位は「痴漢した人がいる」、6位は「独占禁止法に抵触するおそれがある」、7位は「創業者の話がある」、8位は「不正会計をしている」、9位は「M&Aの話がある」、10位は「残業代が出ない」です。

ニュースリンク

東芝は19日、がん検知技術の「マイクロRNA検出技術」が家電・IT見本市「CEATEC AWARD 2020」で経済産業大臣賞を受賞したと発表した。CEATECによると、総務大臣賞には、富士通のスーパーコンピューター「富岳」が選ばれた。
東芝に経産大臣賞 がん検知の技術で―CEATEC:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020101900819&g=eco
東芝は19日、盗聴やハッキングが理論上不可能とされる「量子暗号」を利用できる企業向けサービスを2025年度までに国内外で始めると発表した。海外では米ベライゾン・コミュニケーションズ、英BTグループの通信大手と相次ぎ提携し、今年9月からそれぞれ現地で実証実験を開始。シンガポール、韓国などの通信事業者とも協議を進めており、次世代の「究極の暗号」技術で世界トップシェアを狙う。 東芝は米英で提携先の光ファイバー回線を使い、大容量データの量子暗号化や解読に必要な「鍵」の送受信、模擬の不正アクセスなどを実施…
東芝が「究極の暗号」サービス 米英で提携、シェア首位狙う:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020101900015&g=eco
東芝は15日、健康診断結果などを基に、生活習慣病になるリスクを下げるための改善策を提案する人工知能(AI)を開発したと発表した。生活習慣病を発症する確率や、変えるべき習慣などを提示する。実証実験を経て2021年4月のサービス開始を目指す。
東芝、AIで生活習慣改善策提案 来春サービス化へ:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020101500786&g=eco
東芝は30日、国内初のカラーテレビ専門工場として知られる深谷事業所(埼玉県深谷市)を2021年9月末に閉鎖すると発表した。18年に打ち出した構造改革の一環で、約90人の従業員は原則配置転換で雇用を維持する。
東芝、国内初のカラーTV工場閉鎖へ 埼玉・深谷事業所―来年9月:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020093001247&g=eco
東芝は30日、来年9月末で深谷事業所(埼玉県深谷市)を閉鎖すると発表した。1965年に日本初のカラーテレビ専門工場として操業を始めた電子デバイス事業の中核拠点だが、来年3月に生産を停止する。
東芝、深谷事業所を来年9月に閉鎖 日本初のカラーテレビ工場:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020093001046&g=eco
東芝は29日、業績低迷が続いていた車載用の画像認識プロセッサーなどシステムLSI(大規模集積回路)の事業から撤退すると発表した。コスト削減を進め、半導体事業全体の収益力向上を図る。これに伴い、2021年2月までにLSI事業の研究職やスタッフ職、営業職など計約770人の人員整理を実施する。 人員整理の対象となるのは主に東芝デバイス&ストレージ(東京)で、早期退職優遇制度の活用と配置転換などを行う。これにより21年度で150億円以上の固定費削減を見込む。
東芝、LSI事業から撤退 来年2月まで770人整理:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020092901099&g=eco
東芝は29日、宇宙から届く微弱な電波を観測できる小型の電波受信機を開発したと発表した。電波望遠鏡向けの装置で、「ブラックホールなど天体の解明へ貢献が期待できる」(担当者)という。 ブラックホールからの電波は、周波数帯域が近い携帯電話の普及でこれまで観測が難しかった。東芝は今回、超伝導技術を適用したフィルターと独自の断熱構造を採用した配線技術を開発。電波望遠鏡が拾ってしまう携帯電話基地局などからの電波を除去し、天体からの電波をほとんど劣化させずに受信できるようにした。 海外の国際天文プロジェクトで…
東芝が天体電波受信機 ブラックホール観測に期待:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020092900013&g=eco
東芝は29日、宇宙から届く微弱な電波を観測できる小型の電波受信機を開発したと発表した。電波望遠鏡向けの装置で、「ブラックホールなど天体の解明へ貢献が期待できる」(担当者)という。
東芝、天体電波受信機開発 ブラックホール観測に期待:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020092900014&g=eco
東芝が7月末に開いた定時株主総会で議決権行使書の一部が集計されていなかった問題で、筆頭株主の旧村上ファンド系エフィッシモ・キャピタル・マネージメントが東芝に対し、第三者委員会の設置を求める書簡を送っていたことが25日、分かった。東芝経営陣から独立した委員で構成して事実関係を調査し、総会運営に問題があれば原因究明や再発防止策の策定を行うよう要求した。 書簡は23日付で東芝取締役会宛てに送った。エフィッシモは議決権行使書の不適切な集計に関し「株主にとって最も基本的な権利が否定されていることにほかなら…
東芝に第三者委設置要求 筆頭株主、議決権集計漏れで:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020092501192&g=eco
東芝は23日、物流事業を手掛ける完全子会社、東芝ロジスティクス(TLOG、川崎市)の譲渡を10月1日から11月初旬に延期すると発表した。株式の66.6%を物流大手SBSホールディングス(HD)へ譲渡する予定だが、TLOGの業務継続に必要な取引先との契約に時間がかかっているという。
東芝、物流子会社譲渡を11月に変更:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020092300931&g=eco
ニュース一覧

東芝の注目の噂

東芝の全ての噂

東芝のタグ

東芝東芝グループ三井グループ電気機器メーカー原子力関連鉄道車両メーカー阪急電鉄阪神電気鉄道軍需産業映像機器メーカーかつての携帯電話メーカー半導体コンピュータ東京都港区多国籍東証一部上場名証一部上場ロンドン証券取引所上場幸区の歴史日経平均株価老舗企業 (明治創業)1875年1904年設立電力メーターメーカー

東芝の噂をタレコミ

株式会社東芝の基本情報

株式会社東芝は、大手総合電機メーカー。大手電機8社の一角。重電8社の一角。また、大手重電3社の一角。半導体メーカー国内最大手。売上高で、日立製作所に次ぐ総合電機メーカー第2位。 概要 東芝は製品の製造からサービスに至るまでの間に、多岐に渡る子会社や関連会社を形成しており、東芝グループの中核に位置する巨大企業である。東芝の事業は家電や半導体などの他にも、重電機、軍事機器、鉄道車両などの重工業分野にも事業展開をしており大手重電4社の一角と呼ばれ、世界的知名度を誇っている。また、国内では「公家」の東芝と「野武士」の日立製作所と称され、長きにわたり総合電機2強として業界をリードしている。冷蔵庫、洗濯機...