トヨタ自動車に関する噂・口コミランキング
pandy 白黒付けるメディア

トヨタ自動車に関する口コミ・噂

トヨタ自動車(トヨタ自動車有限会社/本社:愛知県豊田市トヨタ町一番地東京本社:東京都文京区後楽一丁目四番十八号名古屋オフィス:名古屋市中村区名駅四丁目七番一号)に関する噂・口コミランキングです。
トヨタ自動車への印象・評価は、1位 先進(40%)、2位 凄い(30%)、3位 イケてる(11%)、4位 堅実(7%)、5位 コアなファンが居る(5%)、6位 硬派(2%)、7位 商売熱心(2%)であると考えられます。(参考データポイント:197)
当サイト内にトヨタ自動車の記事は全部で48件あり、注目度1位は「労働組合の話がある」でJIJI.com等のメディアで記事にされており、注目度2位は「リコールの話がある」でJIJI.com等のメディアで記事にされており、注目度3位は「創業者の話がある」でJIJI.com等のメディアで記事にされており、4位は「倒産しそう」、5位は「事故がある」、6位は「セクハラが酷い」、7位は「品質管理の問題がある」、8位は「収益の話がある」、9位は「いじめがある」、10位は「残業代が出ない」です。

ニュースリンク

日本工作機械工業会が26日発表した4月の工作機械受注総額(確報値)は前年同月比48.3%減の561億4300万円となった。世界的な新型コロナウイルス感染拡大を受け、国内・海外需要とも大きく落ち込み、2010年1月(551億円)以来10年3カ月ぶりの低水準。前年割れは19カ月連続で、減少率は09年9月(62.1%減)以来の大きさとなった。 内需は51.4%減の211億4900万円と約10年ぶりの水準に低迷。主要業種別では自動車向けが61.5%減と下落率が大きく、トヨタ自動車など大手の相次ぐ生産停止…
4月の工作機械受注、10年ぶり低水準 内外需とも半減:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020052600707&g=eco
トヨタ自動車は22日、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて稼働を止めていたロシアの完成車工場について、既に稼働を再開し、通常の2交代勤務を始めたことを明らかにした。また、フィリピンとパキスタンの工場でも今週から稼働を一部再開したという。
トヨタ、ロシア工場再開 ポルトガル工場は停止延長:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020052200932&g=eco
トヨタ自動車は21日、独西部ニュルブルクで例年開かれる自動車レース「ニュルブルクリンク24時間耐久レース」について、今年は参加を見送ると発表した。2007年から13年連続で参加してきたが、今年は新型コロナウイルスの影響で関係者の安全確保が難しいと判断した。  今年の同レースは9月開催予定。来年は参加したい考えで、豊田章男社長は「本年は参戦を見送ることになったが、『もっといいクルマづくり』の挑戦は続けていく」とのコメントを公表した。
トヨタ、独の自動車レース参加見送り 新型コロナで:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020052100699&g=eco
トヨタ自動車は20日、エンジンの制御プログラムに問題があるとして、2019年12月~20年4月に製造した乗用車「ヤリス」計2万7622台をリコール(回収・無償修理)すると国土交通省に届け出た。
トヨタ、2.7万台リコール 制御プログラムに不具合:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020052000802&g=eco
トヨタ自動車は15日、新型コロナウイルスの影響で新車需要が低迷しているため、6月も国内工場で生産調整を行うと発表した。非稼働日の設定やラインの一部停止などを予定し、減産規模は12万2000台。 具体的には、全15の完成車工場で6月の金曜日4日間を全て非稼働とする。ただ、その代わり7月以降の休日に工場を稼働させ、振り替え生産を行う方針だ。
トヨタ、6月も国内で生産調整 コロナ影響、全15工場で非稼働日:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020051501116&g=eco
トヨタ自動車の2020年3月期の役員賞与(ボーナス)総額が前期比17.4%増の14億7600万円となり、1人当たり平均で2億4600万円(前期は2億950万円)に増えたことが15日、分かった。この期の決算は新型コロナウイルスの影響で3年ぶりの減収、営業減益。ただ、株価などが比較的堅調だったため、業績連動部分の報酬が膨らんだ。 6月11日に愛知県豊田市の本社で開く定時株主総会の招集通知で明らかにした。賞与支給対象役員は前年と同じ6人だった。社外3人も含めた取締役9人に支給する賞与込みの役員報酬総額…
トヨタ役員賞与、17%増 コロナ響くも平均2億円超―20年3月期:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020051500781&g=eco
トヨタ自動車の2020年3月期の役員賞与(ボーナス)総額が、前期比17.4%増の14億7600万円となることが15日、分かった。対象役員数は前期と同じ6人で、平均すると2億4600万円(前期は2億0950万円)。
トヨタの役員賞与総額、17.4%増 20年3月期:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020051500514&g=eco
トヨタ自動車が12日発表した2020年3月期連結決算(米国会計基準)は、本業のもうけを示す営業利益が前期比1.0%減の2兆4428億円だった。世界的な新型コロナウイルスの感染拡大で期末直前に販売が急減した。21年3月期の業績予想は、営業利益が79.5%減の5000億円と大幅に落ち込む。
トヨタ営業益、8割減予想 21年3月期、コロナ影響などで:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020051200148&g=eco
トヨタ自動車は11日、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で操業を止めている英国とチェコの完成車工場について、18日以降としていた再開時期を25日以降に延期したことを明らかにした。また、29日まで止める予定だったベネズエラの工場も、停止期間を6月30日まで延ばす。4月末に一部再開したインドネシアの工場は今月11日から19日まで再び操業を休止する。
トヨタ、英国工場再開を25日以降に延期 仏は通常稼働:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020051100878&g=eco
4月の車名別新車販売台数は、ホンダの軽乗用車「N―BOX」が1万4034台でトップだった。新型コロナウイルス感染拡大の影響で前年同月比27.6%減少したが、5カ月連続で首位を維持した。2月に全面改良したトヨタ自動車の主力小型車「ヤリス」が1万119台で2位。
ホンダ「N-BOX」首位 4月の車名別新車販売:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020051100576&g=eco
ニュース一覧

トヨタ自動車の注目の噂

トヨタ自動車の全ての噂

トヨタ自動車のタグ

トヨタ自動車トヨタグループ豊田市文京区1937年設立IOCワールドワイドパートナー日経平均株価

トヨタ自動車の噂をタレコミ

トヨタ自動車有限会社の基本情報

トヨタ自動車株式会社は、世界最大手の日本の自動車メーカー。単一メーカーとしては日本最大で、世界各地に拠点を有していると同時に、トヨタグループの中核を占める。2015年3月期連結売上高27.2兆円は国内首位である。TOPIX Core30の構成銘柄の一つ。通称「トヨタ」、英語表記「TOYOTA」。トヨタグループ内では「TMC」の略称で表記される。 概要 トヨタ自動車は世界最大手の自動車メーカーであり、ダイハツ工業株式会社と日野自動車株式会社を含めたトヨタグループの2014年 世界累計販売台数は1023万1000台http://newsroom.toyota.co.jp/jp/detail/53...