pandy 白黒付けるメディア

トヨタ自動車に関する口コミ・噂

トヨタ自動車(トヨタ自動車有限会社/本社:愛知県豊田市トヨタ町一番地東京本社:東京都文京区後楽一丁目四番十八号名古屋オフィス:名古屋市中村区名駅四丁目七番一号)に関する噂・口コミランキングです。
トヨタ自動車への印象・評価は、1位 先進(40%)、2位 凄い(30%)、3位 イケてる(11%)、4位 堅実(7%)、5位 コアなファンが居る(5%)、6位 硬派(2%)、7位 商売熱心(2%)であると考えられます。(参考データポイント:197)
当サイト内にトヨタ自動車の記事は全部で44件あり、注目度1位は「労働組合の話がある」でライブドアニュース等のメディアで記事にされており、注目度2位は「リコールの話がある」でライブドアニュース等のメディアで記事にされており、注目度3位は「創業者の話がある」でJIJI.com等のメディアで記事にされており、4位は「倒産しそう」、5位は「セクハラが酷い」、6位は「収益の話がある」、7位は「品質管理の問題がある」、8位は「いじめがある」、9位は「残業代が出ない」、10位は「パワハラが酷い」です。

ニュースリンク

 トヨタ自動車は、大阪府などで発生した地震の影響について、18日は各工場が通常稼働していることを明らかにした。ただ、19日以降の稼働については影響を確認して判断する。(2018/06/18-11:53)
〔大阪地震〕トヨタの工場、きょうは通常稼働:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018061800539&g=eco
 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は15日、次世代電池「全固体電池」の早期実用化に向け、トヨタ自動車などと産学官の研究事業を始めると発表した。現行のリチウムイオン電池と比べ、全固体電池は安全で容量が大きく、充電時間も短くて済む。電気自動車(EV)の性能向上につながるため、世界で開発競争が激化しており、オールジャパン体制で推進する。 共同事業にはトヨタを含め、日産自動車、パナソニック、三菱ケミカルなど大手メーカー23社が参加。京都大学や理化学研究所など15の研究機関も加わる。NEDO
次世代電池、オールジャパンで=NEDO、トヨタなどEV向けに早期実用化:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018061500958&g=eco
 トヨタ自動車とホンダは14日、それぞれ株主総会を開いた。株主からは、電気自動車(EV)を含む電動化や自動運転への対応について質問が相次ぎ、両社のトップは激化する競争で勝ち抜く覚悟を表明した。 トヨタの総会は愛知県豊田市の本社で開かれ、豊田章男社長が「トヨタ生産方式と原価低減というトヨタらしさに磨きをかけ、一日一日を必死に生き抜いていく」と強調。「グループ全体が一体となって競争力を強化しなければトヨタに未来はない」と危機感を訴えた。 総会では取締役9人を選任する議案を承認した。これにより、豊田氏
豊田社長「必死で生き抜く」=トヨタとホンダが株主総会:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018061401134&g=eco
 トヨタ自動車は14日午前、愛知県豊田市の本社で株主総会を開いた。豊田章男社長は「自動車産業は100年に1度の大変革期。トヨタが必要な会社であり続けられるようチャレンジしていく」と強調。電気自動車(EV)を含む電動化や自動運転などに対応し、競争力を高める考えを示した。 総会では、取締役9人を選任する議案を決議した。これにより、豊田社長のトップ体制は10年目に入る。また、社外取締役に三井住友銀行の工藤禎子常務執行役員を選任した。工藤氏はトヨタで初の女性取締役となる。 さらに、2年ぶりに純利益が過去
豊田社長「チャレンジ続ける」=トヨタ株主総会:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018061400190&g=eco
 トヨタ自動車は7月から、60人ほどいた相談役と顧問を8人まで減らす。経営の透明
トヨタ、相談役・顧問を大幅減 奥田氏、渡辺氏は無役に(朝日新聞デジタル) - Yahoo!ニュース
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180614-00000038-asahi-bus_all
 トヨタ自動車が7月、相談役と顧問の数を大幅に削減し、現行の約60人から名誉会長を含め9人とすることが14日、分かった。相談役や顧問などの就任ルールを厳格化した新制度を導入したことに伴う措置。 創業者一族の豊田章一郎氏は、引き続き名誉会長を務める。相談役は、元社長の張富士夫氏ら2人が残り、顧問は有識者ら6人に絞る。社長、会長を歴任して経団連会長も務めた奥田碩相談役、前社長の渡辺捷昭顧問は退任する。(2018/06/14-10:42)
相談役・顧問、60人から9人=奥田、渡辺氏退任-トヨタ:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018061400473&g=eco
 トヨタ自動車は14日午前、愛知県豊田市の本社で株主総会を開く。豊田章男社長が2年ぶりに純利益が過去最高を更新した2018年3月期決算を報告し、役員賞与の増額などを提案する。総会では、電気自動車(EV)など車の電動化や自動運転、輸入車への高関税検討など保護主義的な政策を掲げるトランプ米政権への対応が注目されそうだ。(2018/06/14-05:15)
トヨタが株主総会=過去最高益を報告:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018061400220&g=eco
ごみ拾いはスポーツだ−。2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は「世界環境デー」の5日、ごみ拾いにスポーツの要素を加えた「スポGOMI」大会を東京都内で開催した。昨年に続く2回目で、持続可能な
【東京五輪】ごみ拾いはスポーツだ! 五輪会場周辺で「スポGOMI」大会、“拾い高”競う - ライブドアニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/14857774/
 トヨタ自動車は13日、東南アジアの配車サービス大手「グラブ社」(シンガポール)に10億ドル(約1100億円)を出資すると発表した。出資は今月下旬を予定。トヨタは取締役と執行役員を各1人派遣する。両社は既に提携しているが、出資により、移動サービス分野での協力関係を強化する。 具体的には、東南アジア全域でグラブ社のレンタカーに通信機能を備えたコネクテッドカー(つながる車)を使用。燃費など車両データを活用した自動車保険や金融、保守メンテナンスなどの各サービスの普及につなげたい考えだ。(2018/06
トヨタ、東南アジア配車大手に1100億円出資:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018061300604&g=eco
 カナダ東部シャルルボワで開幕した先進7カ国(G7)首脳会議(サミット)の8日の
G7 米、自動車輸入制限なら日本直撃、GDP0.1%下押し(産経新聞) - Yahoo!ニュース
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180610-00000010-san-bus_all
ニュース一覧

トヨタ自動車の注目の噂

トヨタ自動車の全ての噂

トヨタ自動車のタグ

トヨタ自動車トヨタグループ豊田市文京区1937年設立IOCワールドワイドパートナー日経平均株価

トヨタ自動車の噂をタレコミ

トヨタ自動車有限会社の基本情報

トヨタ自動車株式会社は、世界最大手の日本の自動車メーカー。単一メーカーとしては日本最大で、世界各地に拠点を有していると同時に、トヨタグループの中核を占める。2015年3月期連結売上高27.2兆円は国内首位である。TOPIX Core30の構成銘柄の一つ。通称「トヨタ」、英語表記「TOYOTA」。トヨタグループ内では「TMC」の略称で表記される。 概要 トヨタ自動車は世界最大手の自動車メーカーであり、ダイハツ工業株式会社と日野自動車株式会社を含めたトヨタグループの2014年 世界累計販売台数は1023万1000台http://newsroom.toyota.co.jp/jp/detail/53...