日本郵政に関する噂・口コミランキング
pandy 白黒付けるメディア

日本郵政に関する口コミ・噂

日本郵政(日本郵政株式会社/東京都千代田区霞が関一丁目3番2号)に関する噂・口コミランキングです。
日本郵政への印象・評価は、1位 凄い(50%)、2位 厳しい(12%)、3位 先進(11%)、4位 商売熱心(10%)、5位 コアなファンが居る(9%)、6位 硬派(4%)であると考えられます。(参考データポイント:108)
当サイト内に日本郵政の記事は全部で38件あり、注目度1位は「倒産しそう」であり、注目度2位は「ブラック企業である」で朝日等のメディアで記事にされており、注目度3位は「パワハラが酷い」で朝日等のメディアで記事にされており、4位は「セクハラが酷い」、5位は「有給休暇が使えない」、6位は「収益の話がある」、7位は「労働組合の話がある」、8位は「リストラをしている」、9位は「M&Aの話がある」、10位は「痴漢した人がいる」です。

ニュースリンク

日本郵政の2021年3月期連結決算は、売上高に当たる経常収益が前期比約2%減の11兆7000億円程度となったことが14日、分かった。純利益は約13%減の4200億円程度。郵便物の取扱量が減少したほか、かんぽ生命保険の不正販売問題に伴う新規契約の低迷も響いた。同日午後に発表する。 日本郵便の21年3月期の純利益はゼロを見込んでいたが、500億円超の利益を確保したもようだ。かんぽ生命は4000億円規模の減収となる。
日本郵政、純利益13%減 郵便物減少、かんぽ低迷―21年3月期:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021051400592&g=eco
楽天グループが13日発表した2021年1~3月期連結決算(国際会計基準)は、純損益が251億円の赤字となった。携帯電話事業で基地局を設置する投資負担が収益を圧迫した。1~3月期の赤字は2年連続。 売上高に当たる売上収益は前年同期比18.1%増の3915億円と過去最高だった。新型コロナウイルス感染拡大を受けた巣ごもり需要の高まりで、インターネット通販サイト「楽天市場」の取扱高が伸びた。一方、旅行予約サイトは苦戦し、スポーツ事業は赤字という。記者会見した三木谷浩史会長兼社長は将来、利益1兆円を目指す…
楽天、赤字251億円 携帯基地局の投資重く―21年1~3月期:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021051301242&g=eco
陸上の東京五輪代表選考会を兼ねた日本選手権1万メートルは3日、静岡・エコパスタジアムで行われ、女子は広中璃梨佳(日本郵政グループ)が五輪参加標準記録を突破する31分11秒75で優勝し、五輪代表に決まった。2位の安藤友香(ワコール)も31分18秒18で同標準記録をクリアし、代表に決定した。
広中が優勝、東京五輪へ 2位の安藤も代表に 陸上日本選手権1万メートル:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021050300455&g=eco
政府は27日午前、「郵政民営化推進本部」(本部長・菅義偉首相)を首相官邸で開いた。菅首相は、民営化の進展について「日本郵政グループが現在の厳しい経営状況を乗り越え、民営化の歩みをさらに進めることを期待している」と述べた。
郵政民営化、進展に期待 菅首相:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021042700383&g=eco
ホンダの三部敏宏社長は23日、東京都内で記者会見し、2030年に国内で販売する全ての四輪車を、電気自動車(EV)やハイブリッド車(HV)などの電動車に切り替えると発表した。24年には軽自動車のEVも投入する。海外では、今後1~3年以内に主要市場の米国や中国で新型EVを発売。40年には世界で販売する全ての車種をEVか燃料電池車(FCV)にする。
ホンダ、30年に国内四輪全て電動化 軽EV、24年投入:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021042301260&g=eco
日本郵政と日本郵便、東京電力ホールディングス(HD)は23日、温室効果ガスの排出量を実質ゼロにする「カーボンニュートラル」の推進で提携したと発表した。郵便局集配用の電気自動車(EV)の急速充電器を地域の顧客や企業に開放。郵便局の使用電力を再生可能エネルギーに切り替え、太陽光発電設備も導入する。 沼津郵便局(静岡県沼津市)と小山郵便局(栃木県小山市)で今秋、実証実験を始め、温室効果ガス排出量の削減効果やコストを検証。その後、東電管内を含め全国約1100の集配局への展開を目指す。 実験では、EV用急…
日本郵政と東電、脱炭素で提携 EV充電器、地域に開放:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021042301110&g=eco
政府の郵政民営化委員会(岩田一政委員長)は22日、民営化の進展に関する意見書をまとめ、菅義偉首相(郵政民営化推進本部長)に提出した。意見書では、次期中期経営計画の期間(2021~25年度)にゆうちょ銀行とかんぽ生命保険への日本郵政の出資比率を50%以下に引き下げた上で、全株式処分への道筋を示すよう求めた。 一方、日本郵政グループが15年に買収したオーストラリア物流大手トール・ホールディングスの不採算事業の売却について、意見書では「早急に国際物流戦略を再検討する必要がある」と指摘。日本郵便とトール…
全株処分へ道筋を 郵政傘下の金融2社―民営化委:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021042201186&g=eco
日本郵政は21日、傘下のオーストラリア物流大手トール・ホールディングスの一部不採算事業を、豪投資ファンド「アレグロ」に売却すると発表した。売却額は約7億円。売却に伴い674億円の特別損失を2021年3月期連結決算に計上する。6月末までの譲渡手続き完了を目指す。
日本郵政、豪トール不採算事業売却 特別損失674億円計上:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021042100630&g=eco
日本郵政が、傘下のオーストラリア物流大手トール・ホールディングスの一部不採算事業を豪投資ファンドに売却する方向で最終調整に入ったことが20日、分かった。売却額は9億円程度とみられる。日本郵政グループは売却に伴い、2021年3月期連結決算で、700億円規模の特別損失を計上する見通し。6月末をめどに譲渡手続きの完了を目指す。
日本郵政、豪トール不採算部門売却へ ファンドと調整、損失700億円計上:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021042001235&g=eco
日本郵政の増田寛也社長は30日の記者会見で、資本・業務提携先の楽天に対する中国IT大手テンセント子会社の出資に関し、「日本郵政のデータがテンセントに流れることがないような仕組みを構築する」と述べた。中国企業との提携をめぐり情報流出の懸念が指摘される中、情報の流出防止を徹底する考えを示した。 郵政は今月、楽天に約1500億円を出資し、デジタル技術を使った物流の効率化など広範な提携を進めると発表、29日付で払い込みを完了した。一方で楽天によると、同様に出資を表明しているテンセント子会社の払い込みは外…
テンセントへの情報流出防ぐ 楽天との資本提携で―郵政社長:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021033001168&g=eco
ニュース一覧

日本郵政の注目の噂

日本郵政の全ての噂

日本郵政のタグ

日本郵政グループ特殊会社持株会社東証一部上場ホテル運営会社千代田区郵便会社郵政民営化 (日本)特殊法人

日本郵政の噂をタレコミ

日本郵政株式会社の基本情報

2000年春に、千代田区大手町に所在した関東郵政局、港区麻布台に所在した関東郵政監察局、台東区蔵前に所在した東京貯金事務センターを集約・移転。民営化後は分割承継した郵便事業・郵便局会社の関東支社をはじめとする事務所が入居している。左側の建物は郵便事業さいたま新都心支店・さいたま新都心郵便局さいたま市中央区新都心日本郵政株式会社は、東京都千代田区に本社を置く、日本郵政グループの持株会社である。子会社として日本郵便、ゆうちょ銀行、かんぽ生命保険、日本郵政スタッフ、日本郵政インフォメーションテクノロジーを持つ。総務省所管の特殊会社である。愛称は「JP 日本郵政」。コーポレートカラーは「ゆうせいレッド...