小野薬品工業に関する噂・口コミランキング
pandy 白黒付けるメディア

小野薬品工業に関する口コミ・噂

小野薬品工業(小野薬品工業株式会社/大阪府大阪市中央区久太郎町一丁目8番2号)に関する噂・口コミランキングです。
小野薬品工業への印象・評価は、1位 商売熱心(52%)、2位 先進(16%)、3位 凄い(14%)、4位 コアなファンが居る(14%)であると考えられます。(参考データポイント:68)
当サイト内に小野薬品工業の記事は全部で32件あり、注目度1位は「創業者の話がある」であり、注目度2位は「M&Aの話がある」であり、注目度3位は「収益の話がある」でJIJI.com等のメディアで記事にされております。

ニュースリンク

がん治療薬の特許使用料をめぐり、京都大の本庶佑特別教授と小野薬品工業(大阪市)が対立している問題で、本庶氏は5日、京大で記者会見し、同社に約226億円の支払いを求める訴訟を今月中旬に大阪地裁に起こすことを明らかにした。
小野薬品に220億円求め提訴へ がん治療薬の特許めぐり―本庶教授:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020060500894&g=eco
小野薬品工業は21日、国内で主力抗がん剤「オプジーボ」の効能に一部の食道がんと大腸がんが追加される承認を受けたと発表した。
小野薬、オプジーボに効能追加承認 食道がんと結腸・直腸がん:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020022100972&g=eco
小野薬品工業=2019年9月中間の連結業績は増収増益。製品ではがん免疫治療薬オプジーボが引き続き堅調、海外ロイヤルティー収入も伸び、中間期としては過去最高の売り上げ、利益を更新した。通期見通しの修正はない。
〔決算〕小野薬、19年中間は増収増益=オプジーボなどけん引:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019103100774&g=eco
小野薬品工業は17日、抗がん剤オプジーボなどを製造する山口工場(山口市)が完成したと発表した。今後医薬品製造許可など必要な手続きを経て、2020年春に操業を開始する見通し。これにより、同社の生産能力は1.5倍に拡大。一部外部に製造を委託していたオプジーボも自社生産に切り替える。
小野薬品、山口の主力工場が完成=オプジーボなど自社製造に:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019071700950&g=eco
2018年のノーベル医学・生理学賞を受賞した本庶佑京都大特別教授との間で、がんの免疫治療薬「オプジーボ」の特許契約をめぐり対立している小野薬品工業は20日、大阪市内で株主総会を開いた。出席した株主か
本庶氏との対立、株主の見解分かれる 小野薬品が総会 - ライブドアニュース
https://news.livedoor.com/article/detail/16651044/
新しいがん治療薬「オプジーボ」の特許をめぐる本庶佑(ほんじょ・たすく)京大特別教授(ノーベル賞受賞)と小野薬品工業の争い。『週刊新潮』(6月13日号)の「独占激白!『金の亡者』といわれた『本庶佑』
【花田紀凱の週刊誌ウオッチング】〈723〉本庶先生を応援したくなる - ライブドアニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/16590726/
厚生労働省は4日、免疫の仕組みを利用したがん治療薬「オプジーボ」と「キイトルーダ」について、投与で結核の発症率が高まる恐れがあるとして、製造元の小野薬品工業(大阪)とMSD(東京)に対し、薬の添付文
オプジーボに結核副作用=添付文書に追記指示−厚労省 - ライブドアニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/16566180/
免疫の働きを利用したがん治療薬「オプジーボ」と「キイトルーダ」。結核の発症率が高まる恐れがあるとして、厚労省は製造元に副作用追記を指示。オプジーボでは使用との関係が否定できない結核関連症例が6例報告された
がん治療薬オプジーボの使用で結核の発症率が高まる恐れ 注意喚起 - ライブドアニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/16565092/
ノーベル医学生理学賞を受賞した京都大の本庶佑特別教授は27日、大阪市内で開かれた関西経済連合会総会で講演した。がん免疫治療薬オプジーボの特許をめぐり、小野薬品工業と2006年にライセンス契約を結んだ
本庶氏、「小野薬品が虚偽説明」と批判=オプジーボ特許契約 - ライブドアニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/16525601/
ノーベル医学生理学賞受賞者の本庶佑(ほんじょたすく)・京都大特別教授が27日、大阪市内で講演し、がん免疫治療薬「オプジーボ」の特許収入の配分をめぐる小野薬品工業との交渉について、「小野薬品の言い分は
本庶氏、小野薬品を批判 現状の対価「考えられない」 - ライブドアニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/16525285/
ニュース一覧

小野薬品工業の注目の噂

小野薬品工業の全ての噂

小野薬品工業のタグ

医薬品メーカー大阪市中央区東証一部上場老舗企業 (江戸時代創業)1947年設立

小野薬品工業の噂をタレコミ

小野薬品工業株式会社の基本情報

小野薬品工業株式会社は、大阪府大阪市中央区に本社を置く日本の製薬会社である。 会社概要 * 主に医家向けの医薬品を専業とする。* 独自の創薬事業による開発・販売を一貫して行うことで、非常に高い利益率を誇る。* かつてはビタミン剤「エフビタン」、胃腸薬「タフマック」、滋養剤「リキホルモ」、子供向けの薬「ピノキオ」等の一般用医薬品を展開していたが、現在はすでに撤退している。 沿革 * 1717年 初代小野市兵衛が道修町において、伏見屋市兵衛の屋号のもとに薬種仲買人として創業。* 1918年 東洋製薬化成株式会社設立。* 1934年 資本金16万円の合名会社小野市兵衞商店に改組する。* 1947年 ...