日本ハムに関する噂・口コミランキング
pandy 白黒付けるメディア

日本ハムに関する口コミ・噂

日本ハム(日本ハム株式会社/大阪府大阪市北区梅田二丁目4番9号ブリーゼタワー)に関する噂・口コミランキングです。
日本ハムへの印象・評価は、1位 凄い(42%)、2位 商売熱心(30%)、3位 イケてる(9%)、4位 コアなファンが居る(8%)、5位 堅実(8%)であると考えられます。(参考データポイント:121)
当サイト内に日本ハムの記事は全部で44件あり、注目度1位は「セクハラが酷い」でライブドアニュース等のメディアで記事にされており、注目度2位は「労働組合の話がある」で日経等のメディアで記事にされており、注目度3位は「収益の話がある」であり、4位は「創業者の話がある」、5位は「M&Aの話がある」、6位は「品質管理の問題がある」、7位は「残業代が出ない」、8位は「営業力がある」、9位は「書類送検された」、10位は「リストラをしている」です。

ニュースリンク

北海道の冬の風物詩「さっぽろ雪まつり」が4日、札幌市で開幕した。新型コロナウイルスの影響で中止していた飲食ブースも再開。市内3会場で、雪像と氷像計196基が観光客らを楽しませる。期間は11日まで。 メインとなる大通会場では、北海道を舞台にした人気漫画「ゴールデンカムイ」をモチーフにした像や、昨年3月にオープンしたプロ野球日本ハムの球場「エスコンフィールド北海道」と新庄剛志監督の大雪像などが登場。市民が手作りする「市民雪像」も並び、円山動物園で昨年誕生したアジアゾウの「タオ」や米大リーグで活躍する…
さっぽろ雪まつり開幕 氷雪像196基、飲食ブースも再開:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2024020400102&g=eco
日本ハムは5日、能登半島地震の被災地に向け日本赤十字社を通じて義援金1000万円を拠出すると発表した。また同社が扱う食品についても支援物資として提供する準備を進めているという。
日本ハム、義援金1000万円 能登半島地震、食品も提供へ:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2024010500700&g=eco
榊原 良行さん(さかきばら・よしゆき=元プロ野球内野手)26日、肺炎のため名古屋市の病院で死去、74歳。浜松市出身。葬儀は28日午前11時から名古屋市北区黒川本通2の43のティア黒川東館で、近親者のみで行う。喪主は妻淳子(じゅんこ)さん。 静岡・浜松商高から中大、日本楽器を経てドラフト4位で75年に阪神入団。82年から日本ハムでプレーした。84年の現役引退後は、阪神や中日などでコーチを務めた。
榊原良行さん死去 元プロ野球内野手:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2023112700823&g=obt
日本ハムなど食品5社は20日、食物アレルギーに配慮した自社商品を使い、10月末のハロウィーンなど季節のイベントに向けたレシピを共同で開発したと発表した。ホームページで公開している。
日本ハムなど食品5社、アレルギー対応のイベントレシピ開発 ハロウィーン前に:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2023092000652&g=eco
国税庁は3日、相続税や贈与税の算定基準となる2023年分の土地の路線価(1月1日時点)を公表した。住宅地や商業地などを含む標準宅地の評価基準額は全国平均で22年を1.5%上回り、2年連続で上昇した。景気が緩やかに持ち直していることに加え、新型コロナウイルス感染拡大の影響が緩和し、都市部を中心に回復傾向が続いているという。
路線価2年連続上昇 平均1.5%、都市部中心―下落20県も幅縮小・国税庁:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2023070300329&g=eco
日本ハムは30日、ベーコンやハムなど家庭向け商品の納品価格を値上げすると発表した。対象は主力商品の「彩りキッチン ハーフベーコン」など18品目で、上げ幅は7~20%。豚肉などの原材料や包装資材の高騰が理由。9月1日の納品分から値上げする。
日本ハム、ベーコンなど値上げ 最大2割、原材料高騰で:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2023063000952&g=eco
植村 義信さん(うえむら・よしのぶ=元プロ野球毎日オリオンズ投手)5月30日午後8時12分、多臓器不全のため千葉県船橋市の病院で死去、88歳。兵庫県出身。葬儀は家族葬として執り行う。喪主は長男義勝(よしかつ)さん。 兵庫・芦屋高から53年に毎日(のち大毎、現ロッテ)入り。56年に19勝5敗で最高勝率のタイトルを獲得し、61年の引退まで通算322試合に登板して74勝69敗。引退後はロッテや巨人などでコーチ、84年には日本ハムで監督を務めた。
元プロ野球選手の植村義信さん死去、88歳:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2023053101031&g=obt
プロ野球の東映(現日本ハム)外野手として活躍し、西武のスカウトとしても手腕を振るった毒島章一(ぶすじま・しょういち)さんが亡くなったことが16日、分かった。87歳だった。群馬県出身。葬儀は20日午後1時から東京都杉並区高井戸西2の8の1の富士見ケ丘駅前ホールで。喪主は長男大輔(だいすけ)さん。 群馬・桐生高から1954年に東映入団。高校時代は投手だったが、プロ入り後に野手に転向した。打撃と走塁には定評があり、通算106三塁打は歴代2位。57年6月23日の近鉄戦でサイクル安打を達成した。東映一筋に…
毒島章一さん死去、87歳 東映一筋、スカウトでも手腕―プロ野球:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2023051600709&g=obt
日本ハムの井川伸久社長は21日までにインタビューに応じ、大豆などで作る代替肉商品について「非常に将来性を感じている」と指摘し、海外展開を含めて事業を拡大する意向を表明した。同社は2030年度までに代替肉の売上高を100億円に伸ばす計画。井川氏は「(商品開発の)スピードと精度が強みだ」と強調、目標達成に自信を示した。 消費者の健康志向や環境配慮の流れを受け、同社の代替肉販売は急伸しており、22年3月期はカフェやハンバーガーチェーンなど業務用を中心に前期の3倍以上の売り上げを計上した。井川氏は「米国…
代替肉、海外展開も 100億円目標へ自信―日本ハム社長:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2023042100618&g=eco
植物由来の原料で食感や味わいを再現した「代替食品」が高級食材に広がってきた。魚や卵に加え、フォアグラやウニなども登場。メーカー各社は健康志向の高まりとともに、資源の持続可能性や環境への配慮などを求める消費者の意識にも注目し、ラインアップを拡充させている。 日本ハムは、余りがちな鶏レバーを加工し、フォアグラのような食感と味わいの「グラフォア」の試験販売を3月に始めた。ソースとセットで120グラム入り3218円と、本物に比べ3分の1から半額程度。ガチョウなどの肝臓を肥大させて作るフォアグラには、動物…
フォアグラにも代替品 環境配慮、ラインアップ拡充:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2023041800942&g=eco
ニュース一覧

日本ハムの注目の噂

日本ハムの全ての噂

日本ハムのタグ

日本ハム食肉加工品メーカー大阪市北区梅田東証一部上場日経平均株価1942年設立徳島県発祥

日本ハムの噂をタレコミ

日本ハム株式会社の基本情報

日本ハム株式会社は、大阪府大阪市北区に本社を置く大手食品加工メーカーである。ハム・ソーセージ大手の一角で、業界首位。1942年に創業、プロ野球チーム北海道日本ハムファイターズの親会社としても有名である。長らく、商号としてカタカナ表記のニッポンハムを用いる場合も多かったが、2014年4月にコーポレートロゴを日本ハムの発足から51年目にして初めて改定され、英字表記のNipponhamに改められた。同年7月からは製品パッケージにも順次表記され始めている。沿革* 香川県大川郡津田町津田出身の大社義規が、1942年、徳島県徳島市で「徳島食肉加工場」として設立。* 戦後は「徳島ハム」の名称を使っていたが、...