東レに関する噂・口コミランキング
pandy 白黒付けるメディア

東レに関する口コミ・噂

東レ(東レ株式会社/〒103-8666本社:東京都中央区日本橋室町二丁目1番1号日本橋三井タワー)に関する噂・口コミランキングです。
東レへの印象・評価は、1位 先進(30%)、2位 商売熱心(25%)、3位 凄い(21%)、4位 イケてる(7%)、5位 コアなファンが居る(7%)、6位 堅実(7%)であると考えられます。(参考データポイント:141)
当サイト内に東レの記事は全部で35件あり、注目度1位は「営業力がある」でカイシャの評判等のメディアで記事にされており、注目度2位は「収益の話がある」で日経等のメディアで記事にされており、注目度3位は「労働組合の話がある」でExciteニュース等のメディアで記事にされており、4位は「M&Aの話がある」、5位は「残業代が出ない」、6位は「創業者の話がある」、7位は「有給休暇が使えない」、8位は「リストラをしている」、9位は「ブラック企業である」、10位は「着服話がある」です。

ニュースリンク

出光興産と東レは2日、二酸化炭素(CO2)排出量の削減を目指し、植物由来のプラスチック樹脂「バイオマスABS樹脂」の製造で連携すると発表した。出光興産は植物由来の原料を東レに供給。東レ千葉工場(千葉県市原市)では、この原料を使って国内初となる同樹脂の生産を10月に開始する。
出光と東レ、バイオマスABS樹脂で連携 10月に生産開始:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2023020201122&g=eco
東レは12日、スエード調人工皮革の生産設備の増強を行うと発表した。約100億円を投資し、滋賀事業場(滋賀県大津市)と岐阜工場(岐阜県神戸町)の設備を増設する。従来のファッションやインテリア用途に加え、電気自動車(EV)含む自動車内装材向け需要増を見込む。
東レ、人工皮革の生産能力増強 約100億円投資、EV需要見据え:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2023011200614&g=eco
東レは8日、米国の第三者機関から取得していた樹脂製品の認証をめぐる品質不正に関し、管理・監督責任などを明確化するとして、グループ内で部長級以上に当たる計39人の処分を新たに発表した。
東レ、樹脂事業の品質不正で39人処分 管理・監督責任を明確化:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2022110800960&g=eco
東レは1日、樹脂製品の品質不正を受けて取り消しなどの措置を受けた名古屋事業場の品質管理に関する国際規格の認証「ISO9001」のうち、10月28日付で一時停止が解除されたと発表した。品質不正が認められた製品以外に適用されていた対応で、10月上旬に特別審査を受け、解除に至ったという。
東レ、名古屋事業場の認証一時停止が解除 2拠点の再取得は22年度中目指す:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2022110100973&g=eco
東レは7日、電子部品の積層セラミックコンデンサー(MLCC)の製造工程で使うポリエステルフィルムの生産能力を増強すると発表した。岐阜工場(岐阜県神戸町)に80億円を設備投資し、生産能力を現行から6割増やす。設備は2025年の稼働を予定している。
東レ、MLCC工程材料フィルムを増強 岐阜工場に80億円投資:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2022100700891&g=eco
東レは21日、自動車のエアバッグ素材となる原糸などを10月1日出荷分から値上げすると発表した。値上げ幅は、現行価格から最大35%。主原料に加え、副資材や燃料費などが高騰し、製造コストが上昇しているため。
東レ、エアバッグ用素材値上げ 最大35%、10月出荷分から:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2022092100860&g=eco
東レは31日、米国の第三者機関から取得していた樹脂製品の認証をめぐり品質不正を行っていた問題で、新たに10品種が同日付で認証登録を取り消されたと発表した。対象は家電や自動車部品などに使われるABS樹脂で、樹脂の難燃性能を示す安全規格が取り消された。
東レの樹脂製品10品種の認証、追加取り消し 新規登録進める:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2022083101003&g=eco
東レは、家庭用浄水器「トレビーノ」の一部製品について、9月1日納品分から値上げを実施すると発表した。原燃料費や物流費などが高騰しているためで、現行価格から約10%値上げする。
東レ、家庭用浄水器を値上げ 9月から約10%:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2022072600593&g=eco
東レは13日、産業・衣料用の合成繊維を値上げすると発表した。7月出荷分から実施しており、改定幅は素材に応じて1キロ20~80円。原料価格や原燃料費が高騰しているため。
東レ、合成繊維値上げ 1キロ20~80円:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2022071300534&g=eco
東レは12日、名古屋事業場と千葉工場が取得している品質管理に関する国際規格の認証「ISO9001」が同日付で取り消されたと発表した。米国の第三者機関から取得していた樹脂製品の認証に関し、品質不正を行っていたことを受けた措置。
東レ、名古屋と千葉の2拠点でISO認証取り消し 樹脂製品の品質不正:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2022071200819&g=eco
ニュース一覧

東レの注目の噂

東レの全ての噂

東レのタグ

東レ三井グループ三井物産の歴史繊維製品メーカー化学工業メーカー軍需産業鉄道車両メーカー東京都中央区大阪市北区東証一部上場ロンドン証券取引所上場多国籍日経平均株価1926年設立

東レの噂をタレコミ

東レ株式会社の基本情報

東レ株式会社は、東京都中央区日本橋室町に本社、大阪府大阪市北区中之島に大阪本社を置く、合成繊維・合成樹脂をはじめとする化学製品や情報関連素材を取り扱う大手化学企業。三井グループの中核企業の一つとしてその名を知られており、コーポレート・スローガンは、「Innovation by Chemistry」。社名にあるレは化学繊維のレーヨンを意味するが、同社は現在、レーヨンの生産は行っていない。 概要 化学繊維は、海外ではすでに19世紀より実用化されており、日本でも1918年に、秦逸三らの手により帝国人造絹糸が誕生していた時代でもあった。そうした時代の到来に対応すべく、三井物産の出資により東洋レーヨンと...