神戸製鋼所に関する噂・口コミランキング
pandy 白黒付けるメディア

神戸製鋼所に関する口コミ・噂

神戸製鋼所(株式会社神戸製鋼所/兵庫県神戸市中央区脇浜海岸通二丁目2番4号)に関する噂・口コミランキングです。
神戸製鋼所への印象・評価は、1位 商売熱心(28%)、2位 先進(24%)、3位 凄い(20%)、4位 イケてる(7%)、5位 コアなファンが居る(6%)、6位 堅実(6%)、7位 厳しい(6%)であると考えられます。(参考データポイント:169)
当サイト内に神戸製鋼所の記事は全部で43件あり、注目度1位は「品質管理の問題がある」であり、注目度2位は「有給休暇が使えない」で日経等のメディアで記事にされており、注目度3位は「収益の話がある」であり、4位は「労働組合の話がある」、5位は「M&Aの話がある」、6位は「残業代が出ない」、7位は「倒産しそう」、8位は「ブラック企業である」、9位は「創業者の話がある」、10位は「営業力がある」です。

ニュースリンク

川田 豊氏(かわた・ゆたか=元神戸製鋼所専務)27日、神戸市内の病院で死去、70歳。兵庫県出身。葬儀は近親者で済ませた。喪主は妻悦子(えつこ)さん。
川田豊氏死去(元神戸製鋼所専務):時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021053100881&g=obt
神戸製鋼所は26日、国内建材向けなどの鋼材薄板3製品について、6月出荷相当分から1トン当たり1万円の値上げを実施すると発表した。値上げは昨年10月以降で4回目。主原料の鉄鉱石価格の高騰が止まらないためで、累計の値上げ額は4万円以上となる。
神戸鋼、鋼材薄板4度目の値上げ 1トン当たり1万円:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021052600688&g=eco
神戸製鋼所は22日、国内建材向けなどの鋼材薄板3製品について、5月分の出荷相当分から1トン当たり1万円の値上げを実施すると発表した。値上げは昨年10月以降3回目で、累計の値上げ額は3万円以上となる。主原料となる鉄鉱石などの価格上昇が想定以上に進んだため。
神戸鋼、鋼材薄板で3度目の値上げ 1トンあたり1万円:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021042200740&g=eco
神戸製鋼所は17日、子会社のコベルコ建機が傘下に持つ米国の油圧ショベル工場について、生産を一時的に停止すると発表した。油圧ショベルに搭載予定の日野自動車供給の新たなエンジンについて、米国での認証取得が遅れているため。工場の停止は5月からで、再開は未定という。
コベルコ建機、米油圧ショベル工場の生産停止 日野自エンジンの認証取得遅れで:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021021701008&g=eco
神戸製鋼所は16日、二酸化炭素(CO2)の排出を実質的にゼロにする「カーボンニュートラル」の実現に向け、高炉から排出されるCO2を2割削減する技術の実証試験に成功したと発表した。石炭の使用を抑えることで、従来のCO2削減技術に比べコストを低減。電話会見した柴田耕一朗副社長は「世界の高炉メーカーでCO2削減が加速するように貢献したい」と、事業展開に意欲を見せた。
神鋼、高炉CO2を2割削減 実証試験に成功:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021021600783&g=eco
神戸製鋼所は2日、国内建材向けなどの鋼材薄板の3製品について、3月出荷分から1トン当たり1万5000円の値上げを実施すると発表した。昨年9月に1トン当たり5000円以上の値上げを発表しており、追加の値上げとなる。
神戸鋼、鋼材薄板3製品を値上げ 1トン当たり1万5000円:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021020200477&g=eco
神戸製鋼所は29日、持ち分法適用関連会社の大阪チタニウムテクノロジーズの株式330万株を売却すると発表した。経営資源効率化が狙い。大阪チタニウムに対する議決権比率は現在の23.92%から、売却実行後は14.95%に低下し、持ち分法適用先から外れる見込み。
神鋼、大阪チタニウム株を一部売却 持ち分法適用先から外れる:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021012901101&g=eco
神戸製鋼所〈5406〉は28日、鉄鋼厚板製品について1月分から1トンあたり1万円の追加値上げを実施すると発表した。鉄鉱石や石炭などの原材料価格が高止まりや高騰する中で、物流費や資材費といったコストも上昇しているため。既に顧客に通知し、交渉を開始している。
神鋼、鉄鋼厚板を追加値上げ 1トンあたり1万円、コスト上昇などで:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021012800561&g=eco
神戸製鋼所は18日、従業員12人が新型コロナウイルスに感染したことを受け、感染拡大防止のため、長府製造所(山口県下関市)の操業を一時停止すると発表した。停止期間は銅板工場が18~20日、アルミ押出・加工品工場は19~21日。供給への影響はないという。
神鋼、長府製造所を一時停止 従業員がコロナ感染:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021011800790&g=eco
日本格付研究所(JCR)は30日、神戸製鋼所の長期発行体格付け「A」を「A-」に引き下げ、見通しを「ネガティブ」から「安定的」に変更したと発表した。
JCR、神戸製鋼所を「A」から「A-」に格下げ 見通しは「安定的」に:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020093000907&g=eco
ニュース一覧

神戸製鋼所の注目の噂

神戸製鋼所の全ての噂

神戸製鋼所のタグ

神戸製鋼所鉄鋼メーカー第一勧銀グループ三和グループ神戸市中央区機械工業東証一部上場名証一部上場全国高等学校ラグビーフットボール大会日経平均株価みどり会1911年設立

神戸製鋼所の噂をタレコミ

株式会社神戸製鋼所の基本情報

株式会社神戸製鋼所は、日本の大手鉄鋼メーカー企業である。略称は、神戸製鋼、神鋼。統一商標・国際ブランド名は、「KOBELCO」。第一勧銀グループ・三和グループの一員であり、みどり会の会員企業である。 概要 大手鉄鋼メーカーの中では最も鉄鋼事業の比率が低く、銅・アルミ・産業機械・エンジニアリングなど複合経営が特徴。鉄鋼事業でも他社とは異なり、規模よりも特殊用途の付加価値の高い商材の開発に注力している。長い鉄の冬の時代に加え、阪神大震災では高炉などに大きな打撃を受け経営不振に陥ったが、2002年以降の鋼材価格高騰により息を吹き返している。2001年に新日本製鐵と鉄鋼事業で包括提携を結び、2002年...