pandy 白黒付けるメディア

第二地方銀行の会社リスト(1ページ目)

「第二地方銀行」のタグが付いた会社の話題ランキングです。 全部で33社の会社があり、1位は「収益の話がある」が注目の北洋銀行、2位は「収益の話がある」が注目のきらやか銀行、3位は「収益の話がある」が注目の東日本銀行、4位は「収益の話がある」が注目の西京銀行、5位は「収益の話がある」が注目の福島銀行です。 このページでは1位〜20位までの会社を掲載しています。

北洋銀行

株式会社北洋銀行は、北海道札幌市に本店を置く第二地方銀行。 概要 第二地方銀行ではあるが、現在では地方銀行である北海道銀行をも上回る規模を有する北海道最大の金融機関である。資金量・預金量は道内銀行で最大、かつ第二地方銀行で最大の資金量でもあり、総資産では地方銀行6位である2009年3月期。金融再編の激動をくぐり抜けてきた当行は、平成以降を、「相互銀行から普通銀行への転換」を第一の創業、「拓銀の道内...

北洋銀行の噂・口コミ

きらやか銀行

株式会社きらやか銀行は、山形県山形市に本店を置く第二地方銀行。 概要 2007年5月7日、きらやかホールディングス傘下の殖産銀行と山形しあわせ銀行が合併し、東北最大の第二地方銀行となった。その後、統合効果の早期実現とグループガバナンス機能の強化など所期の目的が達成できたため、きらやか銀を中心とするグループへの再編を図ることとし、子会社きらやか銀を存続会社として、親会社きらやかHDを2008年10月...

きらやか銀行の噂・口コミ

東日本銀行

株式会社東日本銀行は、東京都に本店を構える銀行である。 概要 群馬県を除く、関東地方1都5県に店舗網を有して広域展開している。なお、所在地の内訳は、東京都が45店舗、神奈川県が9店舗、千葉県が3店舗、埼玉県が5店舗、茨城県が13店舗、栃木県が1店舗で東京都を主地盤としている。地銀の中でも預貸率が8割と高く、中小企業取引に強みがある東日本銀行。2015年4月21日、法人取引特化店舗として青山支店を開...

東日本銀行の噂・口コミ

西京銀行

株式会社西京銀行は、山口県周南市に本店を置く第二地方銀行。 概要 近年、首都圏への積極的な進出やインターネット銀行構想、邦銀初の女性副頭取を置くなど女性の起業や社会進出を支援する姿勢を前面に押し出しており、話題性が豊富で、決して規模は大きくない第二地方銀行であるが、知名度は全国区となった。ただ、その後、インターネット銀行構想の挫折に加え、2000年から2005年にかけて発覚した行員による不祥事4件...

西京銀行の噂・口コミ

福島銀行

株式会社福島銀行は、福島県福島市に本店を置く第二地方銀行。       営業政策=店舗展開=県内店舗郡山市の営業強化のため、2009年7月27日、郡山北支店の隣接地に郡山支店と郡山北支店を併せて、郡山営業部を新設した。県外店舗県外では、仙台市、那須塩原市、水戸市、さいたま市に支店が設置されている。東京都内にはかつて支店が開設されていたが現在は、東京事務所が置かれている。また、店舗が老朽化したことや...

福島銀行の噂・口コミ

栃木銀行

株式会社栃木銀行は、栃木県宇都宮市に本店を置く第二地方銀行。 概要 第二地方銀行ゆえ、個人や中小企業とのリテール取引が多いとされる。経営面では自主経営を貫いているが、自動機ベンダー、リテール向けサービスなどでは旧UFJ銀行系のものを採りいれるなど近い関係にあるとされる。2010年4月1日、高根沢町の指定金融機関を受託した高根沢町の指定金融機関並びに収納代理金融機関の名称及び位置。 沿革 * 194...

栃木銀行の噂・口コミ

京葉銀行

株式会社京葉銀行は、千葉県千葉市中央区に本店を置く第二地方銀行。通称は「αBANK」。 概要 北洋銀行に次いで第二地方銀行としては2番目の規模を誇る。千葉市が重点的に開発を進めている千葉駅西口地区と千葉中央港地区の中間に、本部事務棟及び電算センターである「京葉銀行 千葉みなと本部」の建設が進められた本部事務棟及び電算センターの建設について 。2015年5月7日から本部ビルでの業務は開始されるが、店...

京葉銀行の噂・口コミ

愛媛銀行

株式会社愛媛銀行は、愛媛県松山市に本店を置く第二地方銀行。通称ひめぎん。 概要 愛媛銀行は、無尽・頼母子講と言われる相互扶助を目的とした組織が大同団結して発足したことに端を発する。相互扶助の精神で助け合い、困った人々に手を差し伸べる企業風土を持ち味としており、なかでも愛媛県の基幹産業である海運・造船業の支援を積極的に行ってきたことから、海運業界に強い銀行とされる。 沿革 * 1943年 3月 - ...

愛媛銀行の噂・口コミ

豊和銀行

株式会社豊和銀行は、大分県大分市に本店を置く第二地方銀行。福岡証券取引所単独上場銘柄のひとつである。 概要 大豊殖産無尽株式会社の商号で設立され、後に豊和相互銀行、豊和銀行と商号を変更して現在に至る。営業店舗は大分県の他に福岡県と熊本県熊本市に構える。 再生への道のり 2006年1月からの2カ月間に及ぶ金融庁検査により、大幅な赤字になることが明らかになり、この結果を受けて4月28日、金融庁から早期...

豊和銀行の噂・口コミ

名古屋銀行

株式会社名古屋銀行は愛知県名古屋市に本店を置く第二地方銀行。企業スローガンは『絆をつくる、明日へつなぐ。』 沿革 *1949年**2月 - 無尽会社の共和殖産株式会社として愛知県岡崎市に創業。**12月 - 名古屋殖産無尽株式会社に商号変更。*1951年10月 - 相互銀行に転換、株式会社名古屋相互銀行に商号変更。*1961年10月 - 名古屋証券取引所市場第二部に上場。*1963年**4月 - ...

名古屋銀行の噂・口コミ

愛知銀行

株式会社愛知銀行は、愛知県名古屋市中区に本店を置く第二地方銀行に属する金融機関である。 概要 旧三菱銀行の親密地銀である。1980年代終わりの銀行CM解禁の前に、中央相互銀行としてラジオCMをよく打っていた。競合の激化する名古屋地区の足場を固めるため金融機関、名古屋の陣 三菱UFJ銀が16年ぶり法人拠点、愛知銀行名古屋駅前ビルを建設。2014年5月12日、同ビルで名古屋駅前支店が営業を開始した名古...

愛知銀行の噂・口コミ

トマト銀行

株式会社トマト銀行は、岡山県岡山市に本店を置く第二地方銀行。コーポレートスローガンは「にんげん大好き」。なお、アメリカのTomato Bank、および韓国のトマト貯蓄銀行とは、関連は全くない。 概要 1931年、倉敷市川西町に倉敷無尽として創業。1989年に山陽相互銀行から普通銀行に転換して現在の商号となった。商号は、世界中で愛され庶民的で認知度の高い“トマト”が、転換後に目指す新しい銀行のイメー...

トマト銀行の噂・口コミ

みなと銀行

株式会社みなと銀行は、兵庫県神戸市に本店を置く第二地方銀行。兵庫県下で最大規模の店舗網を有する地域金融機関である。三井住友銀行の傘下にある。店舗や店舗外ATMのほか、「インストアブランチ」と称してスーパーマーケットなどの一角に小規模の窓口を置いた営業も行っている。 歴史 1999年4月1日、前身の阪神銀行が、みどり銀行を吸収合併して発足した。みどり銀行は、1995年、経営破綻した兵庫銀行から業務を...

みなと銀行の噂・口コミ

大東銀行

株式会社大東銀行は、福島県郡山市に本店を置く第二地方銀行。 営業政策 = 店舗展開 =; 県外店舗県外店舗は、東京と宇都宮の2店が開設されているが、2013年6月11日にさいたま市大宮区にさいたま支店が加わったさいたま支店の新設について。2003年2月までは仙台市にも店舗が開設されていたが、合理化の一環で仙台銀行中央通支店に業務を事業譲渡したため、東北6県に本店を置く銀行の中で唯一仙台地区に支店を...

大東銀行の噂・口コミ

東和銀行

株式会社東和銀行は、群馬県前橋市に本店を置く第二地方銀行。通称「東和」「東和銀」。 経営 群馬県・埼玉県を中心に店舗網を構築。東京都・栃木県にも店舗を設置。「地域から頼られる銀行」を目指し、取引先の本業支援を行う「お客様支援活動」に取り組んでいる。= 優遇サービス =給与又は年金を振込指定、もしくは公共料金の払込指定や住宅ローン契約がある場合、「カタクリのはな」総合口座の申込みにより、ATMの時間...

東和銀行の噂・口コミ

第三銀行

株式会社第三銀行は、三重県松阪市に本店を置く第二地方銀行。 概要 商号は旧国立銀行に由来するものではなく、相互銀行時代の行名に由来する。創業地は熊野市木本町で、初代社長は熊野市五郷町出身の斉藤敬一であった。創業時の発起人は、五郷や木本の旦那衆のメンバ15人ほどで始まった。本店のある松阪市、創業地である熊野市、志摩市 - 第三銀行など三重県内4市3町、和歌山県2町の指定金融機関である 。 沿革 *...

第三銀行の噂・口コミ

長野銀行

株式会社長野銀行は、長野県松本市に本店を置く第二地方銀行である。 概要 通称は長銀。同行自らが使用する場合はひらがな表記がほとんどである。取引先は個人、中小企業が中心である。長野県外では東京支店が開設されている。コーポレートシンボルマークは、長野銀行の頭文字Nをモチーフに、「地域と銀行」「人と銀行」との融合を意味するふたつの楕円が、中心に向けてひとつに融合していく様を表現している。コーポレートステ...

長野銀行の噂・口コミ

大光銀行

株式会社大光銀行は、新潟県長岡市に本店をもつ第二地方銀行。 経営 1970年代、当時の頭取駒形齊は、首相田中角栄との交友を最大限に生かし、新潟県外に積極的に進出した。特に、http://www.taikobank.jp/tenpo/all-tenpo.html#07 東京支店を中心に大口融資の拡大が止まらず、融資額と債務保証額が預金額を大幅に超えるオーバーローン状態に陥った。さらに、トップが関与し...

大光銀行の噂・口コミ

南日本銀行

株式会社南日本銀行は、鹿児島県鹿児島市山下町に本店を置く第二地方銀行。通称は「南銀」。福岡証券取引所単独上場銘柄のひとつである。 店舗 本店をおく鹿児島市内を中心とした鹿児島県内のほか、熊本県・宮崎県・福岡県及び東京都に店舗を構える。東京支店は空中店舗であり、現在は九州の第二地銀協加盟行で唯一、東京に支店を置いている。 沿革 * 1913年 9月 - 同仁貯金合資会社が設立される。* 1951年1...

南日本銀行の噂・口コミ

香川銀行

株式会社香川銀行は、香川県高松市に本店を置く第二地方銀行 、社名の読みを除く。コーポレートスローガンは「いつでもいきいき」。 概要 旧香川相互銀行を前身とする県内唯一の第二地方銀行で、香川県における第二の銀行としての性格を有する。本店所在地である香川県を基盤に瀬戸内地方各県に展開しており、店舗数は香川県57店舗、愛媛県11店舗、岡山県8店舗、大阪府4店舗、徳島県2店舗、高知県・広島県・東京都に各1...

香川銀行の噂・口コミ