pandy 白黒付けるメディア

ファイザー 高血圧症治療剤に発がんおそれある物質 自主回収へ

製薬大手の「ファイザー」は、高血圧症の治療剤の一部に発がんのおそれがある物質が含まれていたとして、アムバロ配合錠「ファイザー」の一部、合わせて76万錠余りを自主回収すると発表しました。

続きのキャッシュを確認

移動