pandy 白黒付けるメディア

紳士服「青山商事」創業以来初の最終赤字へ

「洋服の青山」を展開する紳士服大手の「青山商事」は、グループ会社が日本で手がけるアメリカのファッションブランドの事業に伴う損失を計上することなどから、今年度の業績見通しを下方修正し、最終損益が創業以来初めての赤字になる見通しを明らかにしました。

続きのキャッシュを確認

移動