pandy 白黒付けるメディア

女児殺害 「車でぶつかり動揺」と供述 女児の体に痕跡なし

新潟市の小学生の女の子が殺害されJRの線路に遺棄された事件で、遺体を遺棄した疑いなどで逮捕された23歳の男は、「車で女の子にぶつかってパニックになり、車に乗せた」などと供述していることが、捜査関係者への取材でわかりました。一方、女の子の体には車にぶつかったような痕はなかったということで、警察は、供述の内容について詳しく調べることにしています。

続きのキャッシュを確認

移動