pandy 白黒付けるメディア

株価 一時450円超下落 トランプ政権の中国製品関税上乗せ影響

11日の東京株式市場で、日経平均株価は、一時、450円を超える大幅な値下がりとなっています。アメリカのトランプ政権が中国から輸入する2000億ドル分の品目に追加の関税を課す手続きに入ると明らかにしたことで、幅広い銘柄に売り注文が広がっています。

続きのキャッシュを確認

移動