pandy 白黒付けるメディア

郵便局贈収賄事件 値引きは他の郵便局も 総額300億円か

茨城県の郵便局の元課長らがダイレクトメールの発送代金を不正に安くした見返りに業者から接待を受けたとされる贈収賄事件で、贈賄側の発送業者は都内や神奈川県の郵便局も含めると5年間でおよそ300億円の値引きを受けていたことが捜査関係者への取材でわかりました。警察は郵便局との癒着の関係について調べを進めています。

続きのキャッシュを確認

移動