pandy 白黒付けるメディア

審理期間が200日超 最長の裁判員裁判で無期懲役の判決

審理期間が200日を超え、これまでで最も長い裁判員裁判で、神戸地方裁判所姫路支部は、7つの事件で殺人や監禁致死などの罪に問われた男に無期懲役を言い渡しました。1件の殺人事件については無罪と判断しました。

続きのキャッシュを確認

移動