pandy 白黒付けるメディア

5人死亡の建設現場火災 安藤ハザマ 役員報酬の減額処分

ことし7月、東京 多摩市の建設現場で作業員5人が死亡した火災で、工事を請け負っていた準大手ゼネコンの「安藤ハザマ」は、経営責任を明確にするため、社長を含む28人の役員の報酬を減額する処分を決めました。

続きのキャッシュを確認

移動