伊藤忠商事に関する噂・口コミランキング
pandy 白黒付けるメディア

伊藤忠商事に関する口コミ・噂

伊藤忠商事(伊藤忠商事株式会社/大阪府大阪市北区梅田三丁目1番3号(ノースゲートビルディング))に関する噂・口コミランキングです。
伊藤忠商事への印象・評価は、1位 先進(41%)、2位 コアなファンが居る(23%)、3位 硬派(21%)、4位 凄い(10%)、5位 商売熱心(2%)であると考えられます。(参考データポイント:46)
当サイト内に伊藤忠商事の記事は全部で40件あり、注目度1位は「労働組合の話がある」であり、注目度2位は「営業力がある」であり、注目度3位は「リストラをしている」でカイシャの評判等のメディアで記事にされており、4位は「創業者の話がある」、5位は「倒産しそう」、6位は「有給休暇が使えない」、7位は「M&Aの話がある」、8位は「収益の話がある」、9位は「独占禁止法に抵触するおそれがある」、10位は「経営破綻する」です。

ニュースリンク

伊藤忠商事やKDDIなど5社は17日、物流改革の推進で連携すると発表した。デジタル技術により車両や倉庫の情報を可視化し、共同配送を行う「フィジカルインターネット」の事業化に向け、新会社を設立する。物流の効率化を進め、2024年問題の解決につなげる。
伊藤忠など5社、物流改革で連携 空き車両の可視化で共同配送:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2024051700727&g=eco
保険金の不正請求問題で経営難に陥った中古車販売大手ビッグモーター(BM)は、伊藤忠商事が1日発足させた新会社として再起を目指す。不正で引責辞任した元社長ら創業家の関与を排除したが、単なる看板の掛け替えに終われば失墜した信頼を取り戻せない。長らく指摘されてきた中古車業界の不透明な取引慣行から脱却できるかが再建のカギを握る。
「不透明な取引」脱却がカギ ビッグモーター、伊藤忠主導で再建:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2024050100797&g=eco
伊藤忠商事は1日、中古車販売大手ビッグモーターの事業を引き継いだ新会社「WECARS(ウィーカーズ)」が発足したと発表した。ブランドも同名を使用する。保険金不正請求問題で信頼を失った「ビッグモーター」のイメージを払拭し、伊藤忠などの支援を受けながら再出発を図る。
新社名は「WECARS」 ビッグモーター事業を承継―伊藤忠など:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2024050100364&g=eco
伊藤忠商事などによる中古車販売大手ビッグモーターの買収規模が総額で約600億円になることが17日、分かった。
ビッグモーター、600億円で買収へ 伊藤忠:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2024041701087&g=eco
伊藤忠商事は3日、総還元性向を40%以上とする長期方針を公表した。経済情勢が激しく変化する中、これまで策定していた中期経営計画は作らず、長期方針と単年度の経営計画で株主らに会社方針を説明する形に転換する。
伊藤忠、総還元性向40%の長期方針 中期計画は作らず:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2024040300891&g=eco
輸入自動車販売大手のヤナセ(東京)は7日、森田考則専務(60)が4月1日付で社長に昇格する人事を発表した。社長交代は約6年ぶり。吉田多孝社長(65)は同日付で代表権のある会長に就く。新体制で、電気自動車(EV)の普及や人口減少による需要減といった経営課題に取り組む。
ヤナセ社長に森田専務 吉田氏は会長に―4月1日:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2024030700962&g=eco
伊藤忠商事は6日、投資ファンドのジェイ・ウィル・パートナーズなどと合同で、保険金の不正請求で経営難に陥っている中古車販売大手ビッグモーター(東京)を支援する契約を結んだと発表した。伊藤忠はビッグモーターの再建は可能と判断し、買収を決めた。4月に会社分割方式で新会社を発足させ、店舗や整備工場など優良資産を移す。ビッグモーターの創業家は新会社の経営に関与しない。
伊藤忠、ビッグモーター支援決定 4月新会社、優良資産取り込む:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2024030600985&g=eco
伊藤忠商事が、保険金の不正請求で経営難に陥っている中古車販売大手ビッグモーター(東京)の再建を支援する方針を固めたことが21日、分かった。独立系投資ファンドなどと組み、店舗や整備工場など優良資産だけを買収する。ビッグモーターの創業家は経営に関与しない方向だ。
伊藤忠、ビッグモーター再建へ 優良資産買収、創業家関与せず:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2024022101131&g=eco
伊藤忠商事の鉢村剛副社長は5日、子会社の伊藤忠アビエーション(東京)が、イスラエルの軍事企業エルビット・システムズと協業に関する覚書を締結したと報じられたことを受け、「現在のMOU(協力覚書)は2月中をめどに中止する」と述べ、協業を取りやめる考えを明らかにした。エルビット社との取引が国際的な批判を浴びる可能性が出ているための判断とみられる。
伊藤忠、イスラエル軍事企業とのMOU中止:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2024020500623&g=eco
伊藤忠商事は18日、4月1日付で5人の女性社員を新たに執行役員に登用すると発表した。女性に幅広い経験を積ませ、経営全般に関わる知見を持たせる狙い。同社の女性執行役員は38人中計6人と、全体の16%を占めることになる。
伊藤忠、女性執行役員5人増 経営知見習得へ制度改定:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2024011800918&g=eco
ニュース一覧

伊藤忠商事の注目の噂

伊藤忠商事の全ての噂

伊藤忠商事のタグ

伊藤忠商事伊藤家 (近江商人)第一勧銀グループ商社食品産業大阪市北区東証一部上場日経平均株価1949年設立

伊藤忠商事の噂をタレコミ

伊藤忠商事株式会社の基本情報

伊藤忠商事株式会社は、みずほグループの中核総合商社。日本屈指の巨大総合商社であると共にアジア有数のコングロマリットでもある。 会社概要 戦前は伊藤忠財閥の中核企業であった。伊藤忠財閥は、多数の紡織会社を傘下に持つ繊維財閥であったため、繊維部門の売り上げは群を抜いており、かつては世界最大の繊維商社であった。傘下に有力企業を多数抱えており、現在は祖業である繊維の他に、食料や生活資材、情報通信、保険、金融といった非資源分野全般を強みとしている。米国法人は商社中で最大手であり、中国市場では日本企業最大のネットワークを有する。東証第一部上場。銀行との融資・資本関係としては太平洋戦争以前から旧住友銀行と親...