伊藤忠商事に関する噂・口コミランキング
pandy 白黒付けるメディア

伊藤忠商事に関する口コミ・噂

伊藤忠商事(伊藤忠商事株式会社/大阪府大阪市北区梅田三丁目1番3号(ノースゲートビルディング))に関する噂・口コミランキングです。
伊藤忠商事への印象・評価は、1位 先進(41%)、2位 コアなファンが居る(23%)、3位 硬派(21%)、4位 凄い(10%)、5位 商売熱心(2%)であると考えられます。(参考データポイント:46)
当サイト内に伊藤忠商事の記事は全部で38件あり、注目度1位は「創業者の話がある」でJIJI.com等のメディアで記事にされており、注目度2位は「倒産しそう」で朝日等のメディアで記事にされており、注目度3位は「労働組合の話がある」であり、4位は「リストラをしている」、5位は「M&Aの話がある」、6位は「有給休暇が使えない」、7位は「営業力がある」、8位は「収益の話がある」、9位は「独占禁止法に抵触するおそれがある」、10位は「経営破綻する」です。

ニュースリンク

全国農業協同組合連合会(JA全農)と農林中央金庫は8日、伊藤忠商事がTOB(株式公開買い付け)を実施予定のコンビニエンスストア大手ファミリーマートに対し、計4.9%資本参加すると発表した。TOB完了を条件に出資する。出資額は計約570億円。国産農畜産物の販路拡大や生産者の所得向上を目指す。
全農と農中、ファミマに570億円出資 国産農産物の販路拡大:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020070801112&g=eco
伊藤忠商事は8日、傘下のコンビニエンスストア大手ファミリーマートを完全子会社化する方針を固めた。TOB(株式公開買い付け)により、現在50.1%の保有比率を100%に引き上げる。買い付け総額は約5000億円に上る見通し。
伊藤忠、ファミマ完全子会社化へ 約5000億円でTOB:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020070800870&g=eco
伊藤忠商事は23日、子会社で医薬品開発受託サービスを手掛けるエイツーヘルスケア(東京)が、個人の遺伝情報を網羅的に調べる「全ゲノム解析」を活用した、製薬会社向けの創薬支援サービスを始めたと発表した。
伊藤忠、ゲノムで創薬支援 子会社が大学ベンチャーと提携:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020062301087&g=eco
伊藤忠商事の株価が22日、終値で前週末比5円高の2331円となり、1950年の上場以来初めて業界首位の三菱商事(2317円50銭)を上回った。伊藤忠の発行済み株式数の方が多いこともあり、時価総額は6月初旬に逆転していたが、株価でも初めて上回った。
伊藤忠、株価で業界トップ 三菱商事抜く、上場来初:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020062200867&g=eco
伊藤忠商事は18日、東京電力ホールディングス傘下の電力小売会社、「TRENDE(トレンディ)」(東京)に出資したと発表した。第三者割当増資を引き受け、新株予約権付転換社債も取得した。出資額は計10億円。
伊藤忠、東電系電力小売りに出資 個人間売買実現へ実証:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020061801013&g=eco
伊藤忠商事は15日、6月19日開催予定の定時株主総会に株主を呼ばず、役員のみで開くことを決めた。株主にはインターネットか郵送で事前に議決権を行使するよう呼び掛ける。新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、法務省などが示した運用例を踏まえた。
伊藤忠、総会に株主呼ばず 議決権行使、ネットか郵送で:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020051501055&g=eco
伊藤忠商事は12日、電通グループ傘下で小売店向けの販促やマーケティングを手掛ける電通リテールマーケティング(東京)に出資したと発表した。出資比率は20%で持分法適用会社となる。出資額は非公表。
伊藤忠、電通系マーケティング会社に出資 店頭販促事業参入:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020051201109&g=eco
伊藤忠商事は8日、全社員約4000人と派遣社員らを対象に、特別慰労一時金を支給することを決めた。鈴木善久社長が同日の決算記者会見で明らかにした。
伊藤忠、全社員に慰労金 コロナ長期化で、派遣も対象:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020050801142&g=eco
伊藤忠商事は28日、化粧品を専門に扱う電子商取引(EC)サービスを手掛けるノイン(東京)に出資すると発表した。第三者割当増資を引き受ける。出資額は非公表。
伊藤忠、化粧品EC会社に出資:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020042801108&g=eco
興和と伊藤忠商事は23日、政府に納品した布マスクに汚れなどの不良品が見つかった問題を受け、未配布分を全量回収すると発表した。マスクは安倍晋三首相肝煎りの新型コロナウイルス対策として、全世帯へ配布を進めていた。受注した3社のうち、受注額は興和が約54億円、伊藤忠は約28億円。
興和と伊藤忠、未配布分回収 政府の不良品マスク問題で:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020042301133&g=eco
ニュース一覧

伊藤忠商事の注目の噂

伊藤忠商事の全ての噂

伊藤忠商事のタグ

伊藤忠商事伊藤家 (近江商人)第一勧銀グループ商社食品産業大阪市北区東証一部上場日経平均株価1949年設立

伊藤忠商事の噂をタレコミ

伊藤忠商事株式会社の基本情報

伊藤忠商事株式会社は、みずほグループの中核総合商社。日本屈指の巨大総合商社であると共にアジア有数のコングロマリットでもある。 会社概要 戦前は伊藤忠財閥の中核企業であった。伊藤忠財閥は、多数の紡織会社を傘下に持つ繊維財閥であったため、繊維部門の売り上げは群を抜いており、かつては世界最大の繊維商社であった。傘下に有力企業を多数抱えており、現在は祖業である繊維の他に、食料や生活資材、情報通信、保険、金融といった非資源分野全般を強みとしている。米国法人は商社中で最大手であり、中国市場では日本企業最大のネットワークを有する。東証第一部上場。銀行との融資・資本関係としては太平洋戦争以前から旧住友銀行と親...