pandy 白黒付けるメディア

大成建設に関する口コミ・噂

大成建設(大成建設株式会社/東京都新宿区西新宿1-25-1)に関する噂・口コミランキングです。
大成建設への印象・評価は、1位 凄い(33%)、2位 商売熱心(26%)、3位 先進(19%)、4位 イケてる(6%)、5位 コアなファンが居る(6%)、6位 堅実(6%)であると考えられます。(参考データポイント:160)
当サイト内に大成建設の記事は全部で40件あり、注目度1位は「事故がある」で日経等のメディアで記事にされており、注目度2位は「談合がある」でライブドアニュース等のメディアで記事にされており、注目度3位は「収益の話がある」であり、4位は「騒音問題がある」、5位は「振動問題がある」、6位は「残業代が出ない」、7位は「書類送検された」、8位は「パワハラが酷い」、9位は「倒産しそう」、10位は「創業者の話がある」です。

ニュースリンク

2月に入ると日本列島は観測史上最大級の寒波に襲われ、東京都心でも粉雪が舞った。本稿の撮影・執筆にあたっても予定された空撮が順延になるなど少なからず影響を受けたが、幸いにも新国立競技場周辺に積雪はなく
【定点空撮】新国立競技場 完成まであと9か月 - ライブドアニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/16036310/
リニア中央新幹線の建設工事を巡る談合事件で、大手ゼネコンの大成建設と鹿島建設、そして、2社の元幹部に対する初公判が東京地裁で開かれ、いずれも無罪を主張しました。大成建設と元常務の大川孝被告(68)、
リニア談合初公判 大成・鹿島の元幹部 無罪主張 - ライブドアニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/16024282/
リニア中央新幹線の建設工事をめぐるゼネコン大手4社の談合事件で、独占禁止法違反の罪に問われた大成建設元常務の大川孝被告(68)と、鹿島の元営業担当部長大沢一郎被告(61)の初公判が14日、東京地裁で
リニア談合で初公判、大成建設と鹿島の元幹部が無罪主張 - ライブドアニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/16022730/
リニア新幹線の工事をめぐる談合事件で、大成建設と鹿島建設の元幹部2人の初公判が開かれ、いずれも起訴内容を否認した。大手ゼネコン・大成建設の元常務、大川孝被告と鹿島建設の元副本部長、大沢一郎被告、法人と
リニア談合 大成・鹿島建設が起訴内容否認 - ライブドアニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/16021928/
リニア中央新幹線工事をめぐる談合事件で、独禁法違反(不当な取引制限)罪に問われた大成建設(東京都新宿区)元常務執行役員大川孝(68)、鹿島(港区)元専任部長大沢一郎(61)両被告と法人としての両社の
大成、鹿島元幹部が無罪主張=法人2社も、リニア談合初公判−東京地裁 - ライブドアニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/16020283/
建設業界ではロボットを活用した省人化や、人工知能(AI)の導入による作業効率の向上が喫緊の課題となっている。技能労働者の数がピーク時の平成9年に比べ約7割の水準まで減少するなど、担い手不足の問題が深
【経済インサイド】ゼネコン各社、若手確保へ建設現場でのロボット化急ぐ  - ライブドアニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/15941700/
リニア中央新幹線工事をめぐる談合事件で、独禁法違反(不当な取引制限)罪で起訴された大成建設元常務執行役員の大川孝(68)、鹿島元専任部長の大沢一郎(61)両被告について、東京地裁は17日、保釈を認め
大成、鹿島元幹部の保釈決定=リニア談合事件−東京地裁 - ライブドアニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/15753704/
トンネルの奥を進むと、赤、黄、緑のあるはずのない鮮やかな色が彩り、吸い込まれそうだ。東京都稲城市の山岳トンネル工事現場で、掘削面をスクリーンとして地盤情報を投影する装置「切羽(きりは)プロジェクシ
トンネル工事にプロジェクションマッピング 現場に潜入 - ライブドアニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/15671118/
福岡市のJR博多駅前で2016年11月に発生した大規模な道路陥没事故から8日で2年。現場では、原因となった市営地下鉄七隈線延伸工事のトンネルの再掘削に向けて準備作業が進むが、18日投開票の市長選では
博多陥没2年、トンネル掘削へ準備進む 福岡市長選、当時の対応も争点 [福岡県] - ライブドアニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/15564259/
福岡市のJR博多駅前で2016年11月に発生した大規模な道路陥没事故から8日で2年。現場では、原因となった市営地下鉄七隈線延伸工事のトンネルの再掘削に向けて準備作業が進むが、18日投開票の市長選では
博多陥没2年、トンネル掘削へ準備進む 福岡市長選、当時の対応も争点 - ライブドアニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/15563151/
ニュース一覧

大成建設の注目の噂

大成建設の全ての噂

大成建設のタグ

大成建設建設会社新宿区東証一部上場日経平均株価名証一部上場芙蓉グループ老舗企業 (明治創業)

大成建設の噂をタレコミ

大成建設株式会社の基本情報

大成建設株式会社は、日本の大手総合建設会社。 概要 スーパーゼネコン5社の一角。戦前の大倉財閥の流れを汲むが、現在スーパーゼネコンでは唯一の非同族会社であり、社員が会社を買い取ったという背景から、社員の会社であるという雰囲気が強いと言われてる。また、現場に与えられる権限が比較的強いと言われる。1946年に現在の社名に改名したが、創業者・大倉喜八郎の戒名「大成院殿礼本超邁鶴翁大居士」にちなむ。社名に『建設』と付けたはしりである。超高層ビルやダム、橋、トンネル、地下鉄などの大規模な建築土木工事を得意としているが、一般向け住宅「パルコン」「空間王」も手がけるなど、住宅事業にも進出し、高機能性の住宅と...