pandy 白黒付けるメディア

大成建設に関する口コミ・噂

大成建設(大成建設株式会社/東京都新宿区西新宿1-25-1)に関する噂・口コミランキングです。
大成建設への印象・評価は、1位 凄い(33%)、2位 商売熱心(26%)、3位 先進(19%)、4位 イケてる(6%)、5位 コアなファンが居る(6%)、6位 堅実(6%)であると考えられます。(参考データポイント:160)
当サイト内に大成建設の記事は全部で40件あり、注目度1位は「事故がある」で日経等のメディアで記事にされており、注目度2位は「騒音問題がある」で日経等のメディアで記事にされており、注目度3位は「振動問題がある」で日経等のメディアで記事にされており、4位は「書類送検された」、5位は「残業代が出ない」、6位は「パワハラが酷い」、7位は「談合がある」、8位は「創業者の話がある」、9位は「倒産しそう」、10位は「有給休暇が使えない」です。

ニュースリンク

リニア中央新幹線の建設工事をめぐる談合事件で、3月に東京地検から起訴された大林組が発表した再発防止策が話題になっている。同業者との懇親会を原則禁止、社員メールも監視するといった措置なのだが、これで談
大林組『同業者と飲み会禁止』でゼネコン談合防げるか 専門家「会話の内容までは制限できない」 - ライブドアニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/14785512/
米軍普天間飛行場(沖縄県)の名護市辺野古への移設工事を巡り、下請け業者が約7億円を過大請求していた問題で、沖縄防衛局が内部告発者を特定できる情報を元請けの大成建設に伝えていたことが26日、分かった。
内部告発者情報、防衛局漏らす 辺野古警備費水増し問題 - ライブドアニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/14639896/
米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古への移設工事をめぐり、受注した大成建設から海上警備を委託された警備会社が、人数を水増しして人件費約7億4000万円を過大請求しようとしていたことが26
辺野古警備、人数水増し=発覚後も契約継続−防衛省 - ライブドアニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/14636248/
 大成建設=2018年3月期連結業績予想で、売上高、営業利益、経常利益、純利益をいずれも上方修正した。売上高はほぼ横ばいだが、追加工事の受注が増え建設事業の利益率が改善。子会社の業績も堅調で、利益が従来予想より増加する見通しとなった。(2018/04/26-15:33)
〔決算〕大成建設、18年3月期の連結業績予想を上方修正=建設事業の利益率改善:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018042600852&g=eco
米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古への移設のため防衛省が発注した工事で、受注した大成建設から海上警備を委託された東京都内の警備会社が警備費約7億円を過大請求していたことが分かった。防衛
過大請求7億円、防衛省把握後も契約 辺野古の海上警備 - ライブドアニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/14622991/
防衛省は24日、沖縄県の米軍普天間飛行場の名護市辺野古への移設計画の工事で、受注した大成建設から海上警備業務を委託された東京都渋谷区の警備会社が、警備費約7億円を大成側に過大請求していたと明らかにし
辺野古の海上警備、業者が7億円を過大請求 - ライブドアニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/14622606/
リニア中央新幹線をめぐる談合事件で起訴された、大手ゼネコンの大成建設、鹿島建設、大林組、清水建設について、国土交通省は29日から4か月間「指名停止」にし、関東などの公共工事の入札に参加させないと発表し
リニア談合 4社を4か月間「指名停止」に - ライブドアニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/14504063/
リニア中央新幹線の建設工事をめぐるゼネコン大手の談合事件で、国土交通省は29日、大成建設、鹿島、大林組、清水建設の4社を4カ月の指名停止処分にしたと発表した。この事件を巡っては東京地検特捜部が23日
リニア談合、4社を指名停止4カ月の処分に 国交省 - ライブドアニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/14504167/
リニア中央新幹線の建設工事を巡るゼネコン大手4社の談合事件で、東京地検特捜部は23日、法人の大林組、鹿島、大成建設、清水建設と、リニア担当だった大成建設元常務の大川孝容疑者(67)、鹿島の営業担当部
リニア談合、ゼネコン大手4社を起訴 捜査終結の見通し - ライブドアニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/14475765/
リニア工事を巡る談合事件で、大手ゼネコン4社と幹部2人が起訴された。独占禁止法違反の罪で起訴されたのは、大手ゼネコンの大成建設、鹿島建設、大林組、清水建設と、大成建設の元常務・大川孝被告、鹿島建設の専
リニア談合事件 大手ゼネコン4社を起訴 - ライブドアニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/14475197/
ニュース一覧

大成建設の注目の噂

大成建設の全ての噂

大成建設のタグ

大成建設建設会社新宿区東証一部上場日経平均株価名証一部上場芙蓉グループ老舗企業 (明治創業)

大成建設の噂をタレコミ

大成建設株式会社の基本情報

大成建設株式会社は、日本の大手総合建設会社。 概要 スーパーゼネコン5社の一角。戦前の大倉財閥の流れを汲むが、現在スーパーゼネコンでは唯一の非同族会社であり、社員が会社を買い取ったという背景から、社員の会社であるという雰囲気が強いと言われてる。また、現場に与えられる権限が比較的強いと言われる。1946年に現在の社名に改名したが、創業者・大倉喜八郎の戒名「大成院殿礼本超邁鶴翁大居士」にちなむ。社名に『建設』と付けたはしりである。超高層ビルやダム、橋、トンネル、地下鉄などの大規模な建築土木工事を得意としているが、一般向け住宅「パルコン」「空間王」も手がけるなど、住宅事業にも進出し、高機能性の住宅と...