pandy 白黒付けるメディア

昭和電工に関する口コミ・噂

昭和電工(昭和電工株式会社/東京都港区芝大門1丁目13番9号 )に関する噂・口コミランキングです。
昭和電工への印象・評価は、1位 商売熱心(35%)、2位 イケてる(13%)、3位 先進(13%)、4位 凄い(9%)、5位 コアなファンが居る(9%)、6位 堅実(9%)、7位 硬派(9%)であると考えられます。(参考データポイント:111)
当サイト内に昭和電工の記事は全部で33件あり、注目度1位は「収益の話がある」であり、注目度2位は「M&Aの話がある」であり、注目度3位は「創業者の話がある」です。

ニュースリンク

50年前の6月14日、熊本地裁の門前に大勢の人が集まった。水俣病の患者や家族29世帯112人が、原因企業チッソに総額約6億4240万円の損害賠償を求めて提訴。後に第1次訴訟と呼ばれる水俣病最初の裁判が始まった。3年9
患者支えた黒子の覚悟 河合仁志 - ライブドアニュース
https://news.livedoor.com/article/detail/16622818/
バブルの様相を呈していた、製鉄に欠かせない部材・黒鉛電極の国内大手メーカー株がまもなく下落する恐れが強まっている。環境規制を進める中国が黒鉛電極を使う「電炉式製鉄」を推進した結果、消費量が激増。国際市
令和とともに崩壊か? ある「中国バブル相場」の終焉と、その読み方 注目の「黒鉛電極株」のこれから - ライブドアニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/16430535/
J1鳥栖は5日、スペイン出身のルイス・カレーラス・フェレール監督(46)の退任を発表した。リーグ戦で最下位に低迷しており、事実上の解任。後任には、金明輝コーチ(37)が昇格する見通しという。今季か
J1鳥栖・カレーラス監督が退任 事実上の解任 - ライブドアニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/16414083/
昭和電工ドーム大分(大分市)でイベントが開かれる際の交通渋滞対策を、県などがまとめた。主催者に対応する相談窓口を開設、イベント規模に応じて主催者と関係機関で会議を持ち対応を検討する。昨年11月に開
昭電ドーム渋滞に緩和策 催し主催者に助言・指導 県など対策決定 空き駐車場スマホで確認 [大分県] - ライブドアニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/16397230/
柔剣道や屋内スポーツの拠点となる県立武道スポーツセンターが大分市横尾に完成し、現地で26日、竣工(しゅんこう)式が行われた。開館記念として27日からの10連休にスポーツイベントを開き、無料開放する。
県立武道スポーツセンター完成 27日から無料開放 [大分県] - ライブドアニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/16380814/
間もなく終わろうとしている平成の時代。「その前に、何か『思い出』を作っておこう」と考えた訳ではないが、先日、旅に行って来た。紙面の「平成振り返り」で一度、企画として上がったものの、結局はボツになった
平成の思い出に「昭和駅」から「平成駅」まで鈍行で行ってみた  - ライブドアニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/16377746/
昭和電工は26日までに、同社ベトナム現地法人が、南部のバリアブン省に同国3番目のアルミ缶工場を新設すると発表した。北部バクニン工場の缶ふた製造ライン生産能力も増強する。合計で約70億円を投資し、いずれも2020年7月に稼働予定。
昭和電工ベトナム子会社、アルミ缶第3拠点増設=ビール缶需要に対応:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019042600578&g=eco
多くの人が一度は目にしたことのある絵本「だるまちゃんとてんぐちゃん」や「からすのパンやさん」、「どろぼうがっこう」−。鈴木万里さん(62)は、父である絵本作家、かこさとしさんの遺志を継ぎ、講演や展覧
【父の教え】加古総合研究所・鈴木万里さん  父・かこさとしさん「子供は正直だから」 - ライブドアニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/16365553/
ラグビーワールドカップ(W杯)2019日本大会の組織委員会は、今秋の大会決勝トーナメントに進出する8チームの公認キャンプ地に大分市と別府市などを選出したと発表した。大分市の昭和電工ドーム大分では10
決勝Tの公認キャンプ地に大分、別府を選出 ラグビーW杯 [大分県] - ライブドアニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/16303991/
「サポーターは不快にしかなりませんよ」「適当に作られた曲としか思えませんでした」。サッカーJ1・大分トリニータの新たな公式応援ソング「トリニータイソウ」に、サポーターのひんしゅくを買う騒ぎとなっている。
「ケツ出せプリプリ」「おけつぷり」 J1大分の公式応援歌「トリニータイソウ」、不評の声も「継続」決めた理由 - ライブドアニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/16273050/
ニュース一覧

昭和電工の注目の噂

昭和電工の全ての噂

昭和電工のタグ

昭和電工化学工業メーカー東京都港区東証一部上場多国籍日経平均株価

昭和電工の噂をタレコミ

昭和電工株式会社の基本情報

昭和電工株式会社は日本の化学工業会社。戦前は森コンツェルンの中核企業であった。森矗昶が設立した日本電気工業と、味の素傘下で、やはり森が経営に参加した昭和肥料の合併により、1939年6月に設立された。「昭和電工」という社名は、この両社名を組み合わせたものに由来する。2011年3月7日より、同社グループのスローガンとして「具体化。」が制定され、あわせて鉛筆をモチーフとしたシンボルマークも制定された。沿革森矗昶はヨード工場の見習工から出発して、海草からヨードの抽出事業を進めていた「味の素」の鈴木三郎助、鈴木忠治兄弟と手を組んで化学工業会社を興し、1922年に森興業を、1928年に昭和肥料を設立した。...