みずほフィナンシャルグループに関する噂・口コミランキング
pandy 白黒付けるメディア

みずほフィナンシャルグループに関する口コミ・噂

みずほフィナンシャルグループ(株式会社みずほフィナンシャルグループ/東京都千代田区大手町一丁目5番5号(大手町タワー))に関する噂・口コミランキングです。
みずほフィナンシャルグループへの印象・評価は、1位 商売熱心(27%)、2位 凄い(24%)、3位 先進(16%)、4位 イケてる(8%)、5位 厳しい(6%)、6位 堅実(5%)、7位 コアなファンが居る(5%)、8位 硬派(4%)であると考えられます。(参考データポイント:209)
当サイト内にみずほフィナンシャルグループの記事は全部で35件あり、注目度1位は「収益の話がある」でJIJI.com等のメディアで記事にされており、注目度2位は「M&Aの話がある」であり、注目度3位は「総会屋と関係がある」でライブドアニュース等のメディアで記事にされており、4位は「激務である」、5位は「残業代が出ない」、6位は「脱税している」、7位は「ブラック企業である」、8位は「労働組合の話がある」、9位は「有給休暇が使えない」、10位は「営業力がある」です。

ニュースリンク

みずほフィナンシャルグループ(FG)の木原正裕社長は就任後初のインタビューに応じ、実証段階の有望な脱炭素関連技術を持つ企業に今後5年程度で500億円を投じる考えを明らかにした。実用化の前から資金供給することで開発を加速させ、脱炭素社会の実現を後押しする。新たな投資枠を設定した。 木原氏は、相次ぐシステム障害で引責辞任した坂井辰史社長の後任として2月に就任した。 金融庁から一連の障害の真因と指摘された「言うべきことを言わない」企業風土の改善に向けては「社員が建設的に意見表明し、それを吸い上げること…
脱炭素技術に500億円投資 「もの言える風土」目指す―木原みずほFG社長:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2022042500992&g=eco
みずほフィナンシャルグループ(FG)は15日、昨年2月以降相次いだシステム障害に関する業務改善計画の進捗(しんちょく)状況を発表した。現金自動預払機(ATM)へのキャッシュカード取り込みや全国の店舗窓口で取引停止などの障害発生箇所、同様の障害が起きる可能性があるシステムについて、点検・改修を3月末までに完了。4月以降も未然防止に向け対応を継続する。
みずほ、障害発生部分の改修完了 未然防止へ対応継続―業務改善計画:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2022041500769&g=eco
みずほフィナンシャルグループは30日、みずほリースと資本業務提携を締結し、グループ全体で23.54%の株式を保有すると発表とした。取得日は31日付。これに伴い、みずほ銀行とみずほリースとの資本業務提携は解消する。
みずほFG、みずほリースと資本提携 銀行とは解消:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2022033000862&g=eco
みずほフィナンシャルグループ(FG)は28日、ロシア関連の与信残高(2021年末時点)が連結ベースで28.7億ドルだったと開示した。うち日系企業向けが9%、非日系企業向けが71%、中央銀行とインターバンク向けが20%。ウクライナとベラルーシ向けの融資はない。
みずほFG、ロシア向け与信残高「28.7億ドル」 21年末時点:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2022032800893&g=eco
みずほフィナンシャルグループ(FG)は23日、米グーグル傘下の「グーグル・クラウド・ジャパン」と戦略的提携を締結したと発表した。デジタルトランスフォーメーション(DX)を加速させ、顧客サービスの向上を狙う。
みずほ、グーグルと提携 顧客サービス向上やデジタル化推進で:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2022032300885&g=eco
みずほフィナンシャルグループ(FG)傘下のみずほ銀行で、大規模なシステム障害が発生して28日で1年。この間も顧客に影響が及んだトラブルが相次ぎ、金融庁から2度にわたり業務改善命令を受けた。みずほは経営体制を刷新し、問題の根源と指摘された企業風土を変革できるか、正念場を迎えている。
変革へ正念場 みずほ、大規模障害から1年:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2022022700375&g=eco
みずほ銀行で11日に一部の現金自動預払機(ATM)が利用できなくなったシステム障害に関して、金融庁が同行と親会社のみずほフィナンシャルグループ(FG)に銀行法に基づく報告を命じたことが15日分かった。障害の原因と再発防止策を早期に報告するよう求めた。
みずほに報告命令 11日の障害で金融庁:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2022021500418&g=eco
みずほフィナンシャルグループ(FG)は9日、フィリピンでデジタル銀行を展開するトニック・フィナンシャルに出資すると発表した。同国では若年層を中心にスマートフォンを活用した決済などが急速に浸透しつつある。みずほFGはトニックの約10%相当の株式を取得し、成長が見込めるアジア地域へのデジタル金融分野での進出を加速する。出資額は70億円程度とみられる。
みずほ、フィリピンのデジタル銀に出資 スマホ起点で金融サービス展開:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2022020900946&g=eco
みずほ銀行で昨年末から今年初めにかけて起きた振り込み遅延などのトラブルについて、同行と親会社のみずほフィナンシャルグループ(FG)は31日、金融庁へ報告書を提出した。作業プロセスの見直しなどで再発防止を図る。
みずほ、金融庁に報告書 年末年始のトラブルで:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2022013100899&g=eco
金融庁は、一連のシステム障害を踏まえて刷新されるみずほ銀行と親会社みずほフィナンシャルグループのガバナンス(企業統治)とシステム運用の改革を厳しく監督する方針だ。みずほの大規模システム障害は2002年、11年にも発生。金融庁の責任も取り沙汰される中、新体制に今度こそ改革を徹底させることが同庁の最重要課題となる。 昨年2月以降の一連のシステム障害をめぐり、金融庁は9月と11月にみずほに業務改善命令を発出した。しかし、12月末以降も人為的ミスを含め2回の障害を起こしており、今後も続く恐れは拭えない。…
みずほ監督、最重要課題に 金融庁の責任論も:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2022011700955&g=eco
ニュース一覧

みずほフィナンシャルグループの注目の噂

みずほフィナンシャルグループの全ての噂

みずほフィナンシャルグループのタグ

みずほフィナンシャルグループ金融持株会社千代田区東証一部上場NYSE上場日経平均株価東京都の銀行2000年設立

みずほフィナンシャルグループの噂をタレコミ

株式会社みずほフィナンシャルグループの基本情報

株式会社みずほフィナンシャルグループは、東京都千代田区に本社を置く日本の銀行持株会社。略称はMHFG。 概要 かつての第一勧業銀行、富士銀行、日本興業銀行およびその関連企業を合併・再編したことによって2000年に発足したみずほホールディングスの子会社として2003年1月に発足し、同年3月に親子関係を逆転して、みずほグループの統括企業となった。また、同社を親会社とするみずほ銀行、みずほ信託銀行、みずほ証券の金融関係の企業からなる企業グループのことも指す。グループ全体によるブランドスローガンは2013年から、「One MIZUHO」が設定されている。各事業子会社を通じて銀行・信託・証券・資産運用・...