ソニーに関する噂・口コミランキング
pandy 白黒付けるメディア

ソニーに関する口コミ・噂

ソニー(ソニー株式会社/東京都港区港南一丁目7番1号ソニーシティ)に関する噂・口コミランキングです。
ソニーへの印象・評価は、1位 凄い(36%)、2位 先進(29%)、3位 イケてる(14%)、4位 商売熱心(6%)、5位 厳しい(5%)、6位 堅実(4%)、7位 コアなファンが居る(3%)であると考えられます。(参考データポイント:268)
当サイト内にソニーの記事は全部で48件あり、注目度1位は「品質管理の問題がある」でExciteニュース等のメディアで記事にされており、注目度2位は「痴漢した人がいる」であり、注目度3位は「創業者の話がある」であり、4位は「M&Aの話がある」、5位は「有給休暇が使えない」、6位は「収益の話がある」、7位は「労働組合の話がある」、8位は「倒産しそう」、9位は「リストラをしている」、10位は「不正会計をしている」です。

ニュースリンク

ソニーは29日、主にパソコンでゲームの没入感を高める周辺機器の新ブランド「INZONE(インゾーン)」を発表した。7月8日から、立体音響に対応したヘッドセット3機種と高画質モニター2機種を順次発売する。ゲーム対戦で腕を競い合う「eスポーツ」市場が拡大しており、パソコンでゲームをプレーすることが多いプロ選手らの需要を取り込みたい考えだ。
ソニーがeスポーツ向け新ブランド ゲーム用機器で没入体験:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2022062901001&g=eco
約10年にわたり、ソニーの経営トップを務めた出井伸之氏は、ネットワーク社会の到来を予見し、現在のソニーグループに連なる礎を築いた。音響・映像(AV)とITの融合も目指したが果たせず、晩年はソフトウエア技術でアップルなど米IT大手に後れを取ったことに悔しさを口にした。
ネット社会の到来予見 ソフト技術で出遅れ―ソニー出井氏:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2022060700982&g=eco
【ロンドン時事】英競争当局の競争・市場庁(CMA)は13日、ゲーム大手の任天堂、ソニー・インタラクティブエンタテインメントの2社と、有料のネットワークサービスの課金方式を改善することで合意したと発表した。両社は、利用者が一定期間遊んでいない場合、課金を停止する仕組みに変更するという。
任天堂・ソニー、課金方式を変更 ネットサービス、英当局と合意:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2022041301166&g=eco
ソニー(東京)は16日、穴の開いたリング型の無線イヤホン「LinkBuds(リンクバッズ)」を発表した。耳を完全にふさがないようにしたのが特長で、周囲の音も自然に聞こえるという。25日に発売する。 現実空間にCG(コンピューターグラフィックス)による仮想世界を重ね合わせる拡張現実(AR)のゲームで遊ぶ際、周囲の音とゲーム音が混ざり合い、没入感の高い体験が楽しめる。 視覚だけでなく聴覚でもARを楽しめるゲーム体験の実現に向け、スマートフォンゲーム「ポケモンGO(ゴー)」の開発元として知られる米ナイ…
ソニーがリング型イヤホン 耳ふさがず、周囲の音も自然:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2022021600973&g=eco
【シリコンバレー時事】ソニーグループのゲーム子会社ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は31日、「ヘイロー」や「デスティニー」などのヒット作品の開発元である米ゲーム会社バンジーを買収すると発表した。総額は36億ドル(約4100億円)。コロナ禍でゲーム市場が拡大する中、開発能力・人材を強化し成長を加速する。 ソニーグループの吉田憲一郎会長兼社長は「バンジーのさらなる進化をサポートする」と表明。バンジーのパーソンズ最高経営責任者(CEO)は「世界的なマルチメディア・娯楽企業へと成長さ…
ソニー、米ゲーム開発元買収 「ヘイロー」のバンジー、4100億円:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2022020100204&g=eco
ソニーグループは2日、傘下の米ソニー・ミュージックエンタテインメント(SME)を通じ、ブラジルの音楽会社「ソンリブレ」を約280億円で買収すると発表した。サブスクリプション(定額制)サービスなどで拡大するブラジル音楽市場の成長力を取り込む狙い。 ソンリブレは、ブラジルのメディア企業グローボ傘下の音楽レーベルで、人気アーティストを多く抱える。SMEのネットワークを通じ、世界市場への展開も視野に入れる。買収はブラジル当局の承認・許可が条件で、実施時期は未定。 ソニーグループは事業の多角化を進めており…
ソニーグループ、ブラジル音楽会社を買収 280億円、成長取り込む:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021040200807&g=eco
ソニーは4月1日に社名を「ソニーグループ」に変更する。改称は63年ぶり。変更後はゲームや音楽、金融などグループ全体を統括する本社機能に特化する。事業領域が多様化する中、各事業を一体的に運営する体制を整え、グループのさらなる成長につなげる狙い。「ソニー」の社名は祖業の家電事業を担う子会社が受け継ぐ。 社名変更は、旧東京通信工業から現社名になった1958年以来。国内で初めてテープレコーダーやトランジスタラジオの開発に成功。ソニーへの改称後も、携帯音楽プレーヤーの先駆けとなった「ウォークマン」など多く…
1日、「ソニーグループ」に社名変更 63年ぶり改称:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021033001123&g=eco
ソニーは24日、2021年度の年間一時金について、過去最高の7.0カ月分を支給すると労働組合に回答した。労組の要求(6.9カ月)を上回る異例の対応。21年3月期の連結純利益が初めて1兆円を超える見通しで、好調な業績を反映した。 一般企業の月額の基本給に当たる「ベース給」の水準も引き上げる。全社員平均の昇給率は2%超となる。ソニーは電機大手の統一交渉に加わっておらず、定期昇給や一律のベースアップは行っていない。
ソニー、一時金7カ月 過去最高、要求上回る:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021032401181&g=eco
ソニーは23日、東京都内で立体音響システムを搭載したスピーカーを報道陣に公開した。音を上下左右の全方向に拡散する仕組みとなっており、利用者は臨場感がある音楽を楽しめる。4月16日に発売する。
ソニーが立体音響スピーカー公開 来月16日発売:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021032300926&g=eco
ソニーは9日、開発中のドローン(小型無人機)「Airpeak(エアピーク)」の実機を初公開すると発表した。28日に東京都内で開く「EV:LIFE 2021 FUTAKO TAMAGAWA」に展示する。
ソニー、ドローン実機初公開へ ミラーレス一眼カメラ搭載可能:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021030900867&g=eco
ニュース一覧

ソニーの注目の噂

ソニーの全ての噂

ソニーのタグ

ソニーソニーグループ映像機器メーカー音響機器メーカー携帯電話メーカー電気機器メーカー半導体コンピュータコンピュータ周辺機器東証一部上場NYSE上場ロンドン証券取引所上場東京都港区多国籍日経平均株価1946年設立

ソニーの噂をタレコミ

ソニー株式会社の基本情報

ソニー株式会社は、日本の大手AV機器メーカーである企業情報ソニー【6758】:株式/株価。世界首位のイメージセンサーソニーがイメージセンサーに15年度1050億円を追加投資、月産8万枚へやゲームゲーム機、ソニーが14年の販売首位 「PS4」好調の他、映画・音楽分野にも重点を置く。日本の大手総合電機メーカー8社の一角をなし、2014年3月現在、売上高は8社中2位売上高ランキング。概要主にテレビ、デジタルイメージング、オーディオ・ビデオ、半導体、コンポーネントの製品を開発、販売する。2014年3月31日現在で1337社の子会社、115社の関連会社をもち、子会社・関連会社を通じて携帯電話端末、映画、...