ソフトバンクグループに関する噂・口コミランキング
pandy 白黒付けるメディア

ソフトバンクグループに関する口コミ・噂

ソフトバンクグループ(ソフトバンクグループ株式会社/東京都港区東新橋一丁目9番1号東京汐留ビルディング)に関する噂・口コミランキングです。
ソフトバンクグループへの印象・評価は、1位 商売熱心(35%)、2位 凄い(26%)、3位 先進(13%)、4位 イケてる(10%)、5位 厳しい(7%)、6位 コアなファンが居る(6%)であると考えられます。(参考データポイント:153)
当サイト内にソフトバンクグループの記事は全部で35件あり、注目度1位は「収益の話がある」で日経等のメディアで記事にされており、注目度2位は「創業者の話がある」でJIJI.com等のメディアで記事にされており、注目度3位は「M&Aの話がある」であり、4位は「有給休暇が使えない」、5位は「営業力がある」、6位は「倒産しそう」、7位は「残業代が出ない」、8位は「書類送検された」、9位は「激務である」、10位は「パワハラが酷い」です。

ニュースリンク

ソフトバンクグループ(SBG)が12日発表した2021年3月期連結純利益は4兆9879億円に上り、日本の上場企業として過去最高額を記録した。記者会見した孫正義会長兼社長は「売上高も利益も1兆円、2兆円(の単位)で数える規模になった」と胸を張るが、株価次第で利益は大きくぶれる。国際的大企業の評価を得るには事業の安定性確保が課題となる。 1981年にSBG前身企業を設立してから40年。SBGの中核事業は携帯電話などから、ベンチャー企業にいち早く出資し、成長の果実を狙う戦略投資へと完全に移った。傘下フ…
ソフトバンクG、安定収益が課題 利益は株価次第:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021051201427&g=eco
ソフトバンクグループ(SBG)が12日発表した2021年3月期の連結決算(国際会計基準)は、純利益が4兆9879億円に達した。日本企業の利益として過去最高。世界的な株価の上昇で投資先の海外新興企業の評価が上がり、傘下ファンドを通じた投資利益が膨らんだ。孫正義会長兼社長が同日夕、記者会見する。
ソフトバンクG、純利益5兆円 株高追い風、日本企業で最高―21年3月期:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021051200914&g=eco
ソフトバンクグループの孫正義会長兼社長は7日、新型コロナウイルスワクチンの大規模接種会場として福岡ペイペイドーム(福岡市)を無償提供することを自身のツイッターで提案した。同ドームはプロ野球福岡ソフトバンクホークスの本拠地。 孫氏はツイッターで「医療従事者不足の中、大規模会場はワクチン(接種)の作業効率向上に役立つのかも」と指摘した上で、「無償提供検討したいけど如何(いかが)でしょうか?」と書き込んだ。政府は今月下旬に東京都と大阪府で大規模接種会場の運営を始める予定。
福岡ペイペイドームも会場に ワクチン接種で―孫氏提案:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021050701255&g=eco
19日の東京株式市場で、日経平均株価は急落し、下げ幅が一時500円を超えた。同日開かれた日銀の金融政策決定会合で、上場投資信託(ETF)の買い入れ対象から日経平均連動型が除外され、東証株価指数(TOPIX)連動型に限定されたことが響いた。 終値は前日比424円70銭安の2万9792円05銭。個別銘柄では、ソフトバンクグループやファーストリテイリングなど日経平均の値動きへの影響が大きい銘柄の下落が目立った。 一方、日銀の決定はTOPIXには追い風となり、終値は3.70ポイント高の2012.21と上…
東京株、一時500円超下落 日銀ETF買い入れ変更で:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021031900967&g=eco
政府は17日の成長戦略会議(議長・加藤勝信官房長官)で、創業間もないスタートアップ企業の育成策として、特別買収目的会社(SPAC)の株式上場の解禁に向けた検討を開始した。「空箱」とも呼ばれるSPACは、将来有望な企業に成長資金を供給する手段として期待される。今年夏にまとめる成長戦略への盛り込みを目指す。
「空箱」の上場解禁検討 新興企業支援で―成長戦略会議:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021031701163&g=eco
【ロンドン時事】英金融サービス会社グリーンシル・キャピタルが8日、裁判所に破産を申し立て、経営破綻した。同社にはソフトバンクグループが約15億ドル(約1600億円)を出資していた。保険会社による信用保険の引き受け停止などを受け、経営が行き詰まったという。
英金融会社が破綻 ソフトバンクGが出資:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021030900431&g=eco
ソフトバンクグループ(SBG)は5日、副社長執行役員最高戦略責任者(CSO)の佐護勝紀氏(53)が今月末に退任すると発表した。佐護氏は外資系金融機関を経て2018年にゆうちょ銀行副社長からSBGに転身し、投資戦略を統括。孫正義会長兼社長(63)の後継者候補の一人との見方があった。
ソフトバンクGの佐護氏退任へ 外資出身、孫社長後継候補の一人:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021030501226&g=eco
【ニューヨーク時事】ソフトバンクグループ(SBG)は26日(日本時間27日)、共用オフィスを運営する米ウィーワークの創業者アダム・ニューマン氏らと和解したと発表した。SBGは昨年、出資先のウィーのTOB(株式公開買い付け)を中止し、ニューマン氏らと対立していた。
ウィーワーク創業者らと和解 TOB中止めぐり対立―ソフトバンクG:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021022700452&g=eco
ソフトバンクグループが8日発表した2020年4~12月期の連結純損益は3兆551億円の黒字となった。前年同期の6.4倍で、同社としては過去最大。米携帯電話大手TモバイルUSの株式売却益に加え、世界的な株高を受けてファンドを通じて保有する海外IT株が値上がりし、投資利益が大きく膨らんだ。
ソフトバンクG、黒字3兆円 投資利益で過去最大―20年4~12月期:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021020800730&g=eco
S&Pグローバル・レーティングは26日、ソフトバンクグループの長期発行体格付けのアウトルックを「ネガティブ」から「安定的」に変更した。長期発行体格付けは「BB+」に据え置き。個別債務の格付けもすべて据え置いた。
S&P、ソフトバンクGのアウトルック「安定的」に変更 格付けは据え置き:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021012600960&g=eco
ニュース一覧

ソフトバンクグループの注目の噂

ソフトバンクグループの全ての噂

ソフトバンクグループのタグ

ソフトバンクグループ持株会社東京都港区東証一部上場多国籍日経平均株価福岡県発祥1981年設立

ソフトバンクグループの噂をタレコミ

ソフトバンクグループ株式会社の基本情報

ソフトバンクグループ株式会社は、日本の携帯電話等の電気通信事業者やインターネット関連企業等を傘下に置く持株会社。また、プロ野球チーム「福岡ソフトバンクホークス」の親会社でもある。携帯電話通信事業者としては世界3位の売上高で、売上の6割を占める。また、固定電話やインターネットに関わるインフラ事業、インターネット・カルチャー事業も行っている。各事業に関する説明はグループ会社を参照。 沿革 = 1970年代 =*1978年夏、孫正義が開発した電子翻訳機を売り込みに、日本の電機企業を10社前後訪問する。ロゴの2本線は「海援隊」の旗に基づいており、「ソフトバンクは、同志の船。マストに翻るのは、21世紀の...