日産自動車に関する噂・口コミランキング
pandy 白黒付けるメディア

日産自動車に関する口コミ・噂

日産自動車(日産自動車株式会社/'''グローバル本社'''神奈川県横浜市西区高島一丁目1番1号)に関する噂・口コミランキングです。
日産自動車への印象・評価は、1位 先進(38%)、2位 凄い(28%)、3位 イケてる(9%)、4位 厳しい(6%)、5位 コアなファンが居る(5%)、6位 堅実(5%)、7位 商売熱心(3%)、8位 硬派(2%)であると考えられます。(参考データポイント:176)
当サイト内に日産自動車の記事は全部で56件あり、注目度1位は「残業代が出ない」でキャリコネ等のメディアで記事にされており、注目度2位は「倒産しそう」であり、注目度3位は「パワハラが酷い」でキャリコネ等のメディアで記事にされており、4位は「ブラック企業である」、5位は「品質管理の問題がある」、6位は「リコールの話がある」、7位は「M&Aの話がある」、8位は「有給休暇が使えない」、9位は「収益の話がある」、10位は「労働組合の話がある」です。

ニュースリンク

日産自動車は22日、原材料価格の高騰を受け、高級スポーツセダン「スカイライン」を値上げすると発表した。基準グレードは456万9400円からとなり、現行価格より約21万円引き上げた。新色やオプションの追加、エンブレムの変更を行うが、モデル改良は行っていない。価格改定後の受注は、販売店の在庫状況に応じて順次受け付け、納車は10月末に開始する。
日産、スカイライン値上げ 原材料高を反映:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2022092200951&g=eco
日産自動車は7日、車載用リチウムイオン電池事業を手掛けるビークルエナジージャパン(茨城県ひたちなか市)を子会社化すると発表した。国内外で電気自動車(EV)など車両の電動化が加速する中、車載向け電池の安定的な調達先を確保する。
日産、電池メーカー子会社化 車両電動化へ安定調達確保:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2022090700865&g=eco
日産自動車は7日、車載用リチウムイオン電池事業を手掛けるビークルエナジージャパン(茨城県ひたちなか市)の株式47%をINCJから取得すると発表した。ビークル社が発行する普通株式を追加で引き受け、連結子会社化する。国内外で電動化が加速する中、安定的な調達先を確保する狙い。
日産自、ビークルエナジージャパンを連結子会社化 車載向け電池強化:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2022090700456&g=eco
日産自動車は5日、栃木工場(栃木県上三川町)内のアルミ鋳造工場で同日朝に発生した火災について、「人的被害はなく、車両生産への影響はない」との見通しを明らかにした。出火原因は「現時点で不明」とし、今後詳しく調べる方針。
日産、栃木工場の火災は生産に「影響なし」:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2022090500670&g=eco
日産自動車は1日、原材料や物流費の高騰を受け、電気自動車(EV)「リーフ」を値上げすると発表した。値上げに向けて、受注を23日から一時停止する。受注再開に合わせて、新たな価格を公表する見通し。受注再開時期は現時点では非公表。
日産、EV「リーフ」を値上げへ 9月下旬に受注一時停止:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2022090100836&g=eco
日産自動車が小型車「マーチ」の国内販売を在庫がなくなり次第、終了することが31日、分かった。収益の改善へ「選択と集中」を進めており、電気自動車(EV)やハイブリッド車(HV)など電動車の開発に経営資源を振り向けることにした。マーチは1982年に発売され、現行モデルで4代目。国内の累計販売台数は約260万台という。
日産マーチ、国内販売終了へ 発売から40年:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2022083100397&g=eco
自動車メーカーで、鋼材など原材料費の高騰を販売価格に転嫁する動きが相次いでいる。いずれも標準装備の追加など大規模な変更を行っておらず、実質的な値上げと言える。ウクライナ情勢の悪化や中国の都市封鎖で輸送費なども上がっており、従来の原価低減努力ではコストを吸収しきれない状況だ。 日産自動車は22日、主力小型車「ノート」を今秋から4400~4万4000円値上げすると発表した。鋼材やアルミ、樹脂の価格上昇に加え、「船舶の混雑状況が解消されず、物流費が上がっている」(幹部)ためだ。 マツダは今月の予約分か…
自動車、相次ぐ実質値上げ 原材料高を転嫁―メーカー各社:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2022082600880&g=eco
日産自動車が28日発表した2022年4~6月期の連結決算は、本業のもうけを示す営業利益が前年同期比14.2%減の649億円、純利益が同58.9%減の471億円となった。世界的な半導体不足や新型コロナウイルスの感染拡大による中国・上海のロックダウン(都市封鎖)の影響に加え、鋼材など原材料価格の高騰が響き、円安によるプラス効果を上回った。
日産、純利益58.9%減 原材料高騰、利益を圧迫―4~6月期:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2022072800914&g=eco
日産自動車は20日、スポーツ用多目的車(SUV)「エクストレイル」の4代目モデルを発表した。2013年以来9年ぶりの全面改良で、独自のハイブリッド車(HV)技術「eパワー」を全車に搭載した。25日に発売する。
エクストレイルに「eパワー」 9年ぶり全面改良―日産:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2022072000853&g=eco
日産自動車は30日、有価証券報告書を公表し、連合を組む仏ルノーと結んでいる契約内容の一部を初めて公開した。「RAMA(改訂アライアンス基本契約)」と呼ばれる両者の契約では、株式取得に関し、取締役会の事前承諾なくルノーが日産株式の44.4%を、日産がルノー株の15%を超えて取得することを禁じている。既にルノー側も公表している内容だが、日産も透明性確保の観点から守秘義務に抵触しない範囲で開示した。 日産が28日に開いた株主総会では、RAMAの内容開示を求めた個人株主の提案が守秘義務を理由に否決された…
ルノーとの契約、一部公開 透明性を確保―日産:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2022063000898&g=eco
ニュース一覧

日産自動車の注目の噂

日産自動車の全ての噂

日産自動車のタグ

日産自動車東証一部上場横浜市西区神奈川区1933年設立日経平均株価

日産自動車の噂をタレコミ

日産自動車株式会社の基本情報

日産自動車株式会社は、自動車販売台数がトヨタに続く第2位の日本の自動車メーカー。通称とブランド名は「日産 」。日本国外の一部では、高級車ブランドである、「インフィニティ 」も展開しており、現在はフランスの自動車製造大手ルノーとアライアンス関係である。 概要 本社は神奈川県横浜市西区高島一丁目1番1号。芙蓉グループに属する東証一部上場企業であるが、フランスの自動車製造大手ルノーが株式の44パーセントを所有しアライアンス関係である。日産自動車の関連会社には、委託製造会社である日産車体、モータースポーツ専門のニスモなどがある。また、国外では高級車の「インフィニティ」ブランドおよび新興国向けの低価...