pandy 白黒付けるメディア

日産自動車に関する口コミ・噂

日産自動車(日産自動車株式会社/'''グローバル本社'''神奈川県横浜市西区高島一丁目1番1号)に関する噂・口コミランキングです。
日産自動車への印象・評価は、1位 先進(38%)、2位 凄い(28%)、3位 イケてる(9%)、4位 厳しい(6%)、5位 コアなファンが居る(5%)、6位 堅実(5%)、7位 商売熱心(3%)、8位 硬派(2%)であると考えられます。(参考データポイント:176)
当サイト内に日産自動車の記事は全部で55件あり、注目度1位は「パワハラが酷い」でキャリコネ等のメディアで記事にされており、注目度2位は「倒産しそう」であり、注目度3位は「リストラをしている」でJIJI.com等のメディアで記事にされており、4位は「ブラック企業である」、5位は「品質管理の問題がある」、6位は「残業代が出ない」、7位は「有給休暇が使えない」、8位は「収益の話がある」、9位は「リコールの話がある」、10位は「M&Aの話がある」です。

ニュースリンク

【ニューヨーク時事】米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(電子版)は21日、関係者の話として、日産自動車の取締役会が西川広人前社長兼最高経営責任者(CEO)の退職金の大幅減額を決めたと報じた。当初の算出額である約1500万ドル(約16億7000万円)から、約300万ドルに削減する。 西川氏は昨年9月、自身の不正報酬問題の責任を取り、社長兼CEOを辞任。今月18日に開かれた臨時株主総会を経て、取締役も退いた。取締役会は日産の業績を踏まえ、退職金の減額を判断しており、西川氏は決定に異議を唱えなかった…
日産、前社長の退職金を大幅削減 米紙:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020022200052&g=eco
ホンダは21日、新型肺炎拡大の影響で中国湖北省武漢市にある完成車工場の操業再開を3月11日以降に再延期すると明らかにした。企業全体の休業期間を同10日まで延ばした同省政府の要請を踏まえた。当初は春節(旧正月)休み明けの今月3日から操業する予定だった。1カ月を超える停止を余儀なくされ、業績に打撃を与えそうだ。 ホンダは肺炎震源地である武漢市に三つの工場を持ち、生産能力は年60万台。感染拡大に伴い、今月24日以降としてきた再開時期を先送りした。湖北省襄陽市に完成車工場を持つ日産自動車も同日以降を目指…
中国湖北省工場、1カ月超停止 肺炎影響が長期化―ホンダ・日産:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020022101051&g=eco
【北京時事】中国国営新華社通信によると、湖北省政府は20日、新型肺炎の拡大防止のために休業中の企業に対し、活動再開を認める時期を予定の21日から3月11日に再び延期したと発表した。「状況は依然厳しい」としている。
企業の活動再開を3月11日に再延期 中国湖北省:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020022001164&g=eco
ムーディーズ(MDY)・ジャパンは20日、日産自動車の発行体格付けを「A3」から「Baa1」に格下げしたと発表した。格付けの見通しは「ネガティブ」を継続した。
MDY、日産自を「A3」から「Baa1」に格下げ:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020022000954&g=eco
日産自動車が18日に開いた臨時株主総会で、内田誠社長兼最高経営責任者(CEO)らが取締役に選任され、同社の新たな経営体制が整った。総会では、前会長カルロス・ゴーン被告が失脚した後の混乱や、急激な業績悪化に伴う株価低迷に対する不満が株主から噴出。日産は5月をめどに新たな中期経営計画や追加リストラ策を公表する方針で、再建に向け正念場を迎える。
日産、再建へ正念場 内田社長、改善見えねば「首を覚悟」―臨時株主総会:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020021800832&g=eco
日産自動車は18日、横浜市内で臨時株主総会を開いた。株主から日産株式の43.4%を保有するフランス自動車大手ルノーとの資本関係の在り方などを問われた内田誠社長兼最高経営責任者(CEO)は、「ルノー、日産、三菱自動車を含め、現状の資本構成の話は一切していない」と語った。
内田日産社長:ルノー含め資本構成の話一切ない 臨時株主総会:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020021800576&g=eco
日産自動車は18日、横浜市内で臨時株主総会を開き、内田誠社長兼最高経営責任者(CEO)ら新たな経営陣4人の取締役選任について承認を受けた。西川広人前社長兼CEOらは取締役を退任した。日産は名実ともに新体制へ移行し、前会長カルロス・ゴーン被告の失脚後から続く経営の混乱収束と再建を急ぐ。 取締役に選任されたのは、内田氏とともに昨年12月から経営を担うアシュワニ・グプタ最高執行責任者(COO)、坂本秀行執行役副社長のほか、フランス自動車大手ルノーのピエール・フルーリォ社外取締役の4人。当初は坂本氏では…
日産、混乱収束と再建急ぐ 内田氏ら4取締役選任―臨時株主総会:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020021800108&g=eco
【パリ時事】フランス自動車大手ルノーが14日発表した2019年の通期決算は、純損益が1億4100万ユーロ(約167億円)の赤字となった。赤字転落は09年以来10年ぶり。連合を組む日産自動車の業績不振などが響いた。デルボス暫定最高経営責任者(CEO)は「新型コロナウイルスの影響などにより、20年の見通しも不透明さがある」と懸念を示した。 売上高は前年比3.3%減の555億3700万ユーロだった。20年の売上高については、欧州やロシアの市場が縮小する一方、ブラジル市場は成長が見込まれることから、19…
仏ルノー、19年通期決算は10年ぶり赤字 日産不振影響、新型肺炎に懸念:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020021401270&g=eco
新型コロナウイルスの感染拡大を受け、政府は中小企業の資金繰り支援策に乗り出した。訪日客の急減により、観光業など消費関連産業に打撃となる恐れがあるためだ。りそな総合研究所によると、感染拡大が4月ごろまで続いた場合、訪日客向けの市場が全国で6244億円縮小。特に中小・零細が多くを占める物販や宿泊への影響が大きいという。 日本旅行業協会によると、1月下旬以降、中国からの訪日旅行のキャンセルは既に約40万人分に上る。中でも中国人の人気が高い沖縄県は深刻で、1月下旬以降に予定されていた中国などからのクルー…
観光・消費への打撃懸念 訪日客減少で―中小・零細企業:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020021301203&g=eco
日産自動車は13日、2020年3月期連結業績予想について、売上高、利益とも引き下げた。下方修正は昨年11月に続き2度目。新型車投入の遅れから、北米や中国をはじめとする主力市場での販売低迷などが響く。 本業のもうけを示す営業利益の予想は、前年実績比73.3%減の850億円に引き下げた。日産は昨年5月時点で2300億円としていたが、11月に1500億円に修正していた。
日産、2度目の下方修正 販売低迷、営業益7割減―20年3月期:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020021300982&g=eco
ニュース一覧

日産自動車の注目の噂

日産自動車の全ての噂

日産自動車のタグ

日産自動車東証一部上場横浜市西区神奈川区1933年設立日経平均株価

日産自動車の噂をタレコミ

日産自動車株式会社の基本情報

日産自動車株式会社は、自動車販売台数がトヨタに続く第2位の日本の自動車メーカー。通称とブランド名は「日産 」。日本国外の一部では、高級車ブランドである、「インフィニティ 」も展開しており、現在はフランスの自動車製造大手ルノーとアライアンス関係である。 概要 本社は神奈川県横浜市西区高島一丁目1番1号。芙蓉グループに属する東証一部上場企業であるが、フランスの自動車製造大手ルノーが株式の44パーセントを所有しアライアンス関係である。日産自動車の関連会社には、委託製造会社である日産車体、モータースポーツ専門のニスモなどがある。また、国外では高級車の「インフィニティ」ブランドおよび新興国向けの低価...