pandy 白黒付けるメディア

日産自動車に関する口コミ・噂

日産自動車(日産自動車株式会社/'''グローバル本社'''神奈川県横浜市西区高島一丁目1番1号)に関する噂・口コミランキングです。
日産自動車への印象・評価は、1位 先進(38%)、2位 凄い(28%)、3位 イケてる(9%)、4位 厳しい(6%)、5位 コアなファンが居る(5%)、6位 堅実(5%)、7位 商売熱心(3%)、8位 硬派(2%)であると考えられます。(参考データポイント:176)
当サイト内に日産自動車の記事は全部で43件あり、注目度1位は「パワハラが酷い」でキャリコネ等のメディアで記事にされており、注目度2位は「倒産しそう」であり、注目度3位は「リストラをしている」で日経等のメディアで記事にされており、4位は「ブラック企業である」、5位は「品質管理の問題がある」、6位は「リコールの話がある」、7位は「M&Aの話がある」、8位は「残業代が出ない」、9位は「有給休暇が使えない」、10位は「収益の話がある」です。

ニュースリンク

 マツダとスズキが、自動車の燃費・排ガス検査で不適切な計測を行っていたことが9日、分かった。日産自動車で7月に発覚したデータ改ざんを受け、国土交通省が自動車メーカー各社に調査を要請し、両社が既に同省に報告した。二輪車メーカーのヤマハ発動機でも不適切な検査が発覚した。品質不正をめぐる問題は一段と拡大している。(2018/08/09-08:30)
マツダ、スズキで不適切検査=ヤマハ発でも-国交省に報告:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018080900250&g=eco
 日産自動車とNECは3日、電気自動車(EV)向けのリチウムイオン電池関連事業を、中国系の再生可能エネルギー事業者エンビジョングループに売却すると発表した。当初は中国系投資ファンドに譲渡する予定だったが、ファンド側の買収資金が不足しているため、売却先を変更した。 売却するのは、日産とNECの共同出資会社「オートモーティブエナジーサプライ」(AESC、神奈川県座間市)の全株式や、日産が米国と英国で手掛ける電池生産事業など。譲渡日は来年3月29日で、売却価格は非公表。 日産はEVの開発と生産に専念し
電池事業を中国系に売却=日産とNEC、譲渡先変更:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018080301140&g=eco
 【コルドバ(アルゼンチン)時事】日産自動車は30日、アルゼンチンで小型トラックの現地生産を始めた。日産が同国に工場を持つのは初めて。南米でのピックアップトラック生産拠点と位置付け、「フロンティア」などを年間で最大7万台生産する計画だ。 投資額は6億ドル(約670億円)。資本提携先の仏ルノーが中部コルドバに持つサンタイザベル工場内に専用ラインを導入し、日産ブランドのほか、ルノー、独ダイムラー向けも生産。半数をアルゼンチン市場に供給し、残りはブラジルなどに輸出する。 西川広人社長は開設式でアルゼン
日産、アルゼンチンで生産開始=小型トラック年7万台:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018073100211&g=eco
ここにきて、日産自動車周辺の話題が事欠かない。7月5日、日本自動車販売協会連合会などが発表した国内新車販売台数の2018年上半期(軽自動車を除く)ランキングにおいて、『ノート』が首位を獲得。日産にとって半
日産自動車 今度は排ガスデータ改ざん判明 不正に懲りない“ホンネ” - ライブドアニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/15072413/
日産自動車の新たな不正が発覚した。完成した新車の排ガスや燃費に関する検査で測定値を書き換えるなどしていたというもので、2018年7月9日に発表した。13年以降、ノートなど19車種1171台分のデータを改ざん、その不
日産・経営陣の姿勢に厳しい視線 「不正発表」会見にトップ2人の姿なし - ライブドアニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/15047467/
三菱自動車の小型スポーツ用多目的車(SUV)「エクリプスクロス」。発売から約4カ月間で月販目標の約8カ月分を販売するなど好調だ。同社の持つ技術をふんだんにつぎ込んで開発を進めたが、途中で燃費不正問題
【プロジェクト最前線】「150%の力」で個性派SUV投入、復活の証し 三菱自「エクリプスクロス」 - ライブドアニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/15043380/
 【ニューヨーク時事】タカタ製の欠陥エアバッグ搭載車の所有者らが経済的損失の補償を求めて起こした米集団訴訟で、米フォード・モーターは16日、2億9910万ドル(約335億円)の支払いで原告側と和解した。 同訴訟の被告となった自動車メーカー7社のうち、ホンダ、日産自動車、トヨタ自動車、マツダ、SUBARU(スバル)、独BMWの6社は昨年までに和解済み。唯一協議を続けていたフォードが和解に至ったことで、所有者への補償問題は収束に向かいそうだ。7社の支払総額は約15億5400万ドルに上る。(2018/
米フォード、335億円で和解=欠陥エアバッグ集団訴訟:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018071700268&g=eco
製造現場がデータ不正を繰り返す。経営陣は有効な対策を打てない。企業統治の欠如にあきれるばかりである。日産自動車が、排ガスや燃費の測定データを改ざんしていた。対象は19車種、1171台に上り、抜き取
日産排ガス不正 ルール軽視の体質が目に余る - ライブドアニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/15004724/
またも不祥事である。この会社の法令順守意識や管理体制の改革は進んでいるのだろうか。日産自動車が出荷前の新車に行う排ガスや燃費の検査で測定結果を改ざんするなど不正行為があったと発表した。不正は数値の
日産データ不正 解体的な出直しが必要だ - ライブドアニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/14995104/
日産自動車は、2018年7月9日、新車の完成検査における排出ガス測定試験において、不適切な行為があったと発表した。不正があったのは「抜き取り検査」という工程で、(1)「道路運送車両の保安基準」の規定とは異な
日産自動車 排出ガス測定で不正発覚 - ライブドアニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/14990666/
ニュース一覧

日産自動車の注目の噂

日産自動車の全ての噂

日産自動車のタグ

日産自動車東証一部上場横浜市西区神奈川区1933年設立日経平均株価

日産自動車の噂をタレコミ

日産自動車株式会社の基本情報

日産自動車株式会社は、自動車販売台数がトヨタに続く第2位の日本の自動車メーカー。通称とブランド名は「日産 」。日本国外の一部では、高級車ブランドである、「インフィニティ 」も展開しており、現在はフランスの自動車製造大手ルノーとアライアンス関係である。 概要 本社は神奈川県横浜市西区高島一丁目1番1号。芙蓉グループに属する東証一部上場企業であるが、フランスの自動車製造大手ルノーが株式の44パーセントを所有しアライアンス関係である。日産自動車の関連会社には、委託製造会社である日産車体、モータースポーツ専門のニスモなどがある。また、国外では高級車の「インフィニティ」ブランドおよび新興国向けの低価...