日産自動車に関する噂・口コミランキング
pandy 白黒付けるメディア

日産自動車に関する口コミ・噂

日産自動車(日産自動車株式会社/'''グローバル本社'''神奈川県横浜市西区高島一丁目1番1号)に関する噂・口コミランキングです。
日産自動車への印象・評価は、1位 先進(38%)、2位 凄い(28%)、3位 イケてる(9%)、4位 厳しい(6%)、5位 コアなファンが居る(5%)、6位 堅実(5%)、7位 商売熱心(3%)、8位 硬派(2%)であると考えられます。(参考データポイント:176)
当サイト内に日産自動車の記事は全部で55件あり、注目度1位は「倒産しそう」であり、注目度2位は「パワハラが酷い」でキャリコネ等のメディアで記事にされており、注目度3位は「リストラをしている」でJIJI.com等のメディアで記事にされており、4位は「ブラック企業である」、5位は「品質管理の問題がある」、6位は「リコールの話がある」、7位は「M&Aの話がある」、8位は「残業代が出ない」、9位は「有給休暇が使えない」、10位は「収益の話がある」です。

ニュースリンク

【北京時事】日産自動車が11日発表した9月の中国での新車販売台数は、前年同月比5.1%増の14万1595台だった。プラスは2カ月ぶり。
日産自、9月の中国新車販売は5.1%増 2カ月ぶりプラス:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020101200131&g=eco
日産自動車は30日、世界7地域に分割していた事業地域を国内、中国、米国などとその他の4地域に集約すると発表した。10月1日付。規模拡大に伴い運営体制を細分化してきたが、三菱自動車、フランス自動車大手ルノーとの3社連合で分担する主力地域の日米中での事業に注力する。意思決定の迅速化を図るとともに、事業体制のスリム化により各地域の権限を強める。
日産、事業地域を集約 日米中に注力:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020093001065&g=eco
【ニューヨーク時事】日産自動車は22日、北米向けスポーツ用多目的車(SUV)「ローグ」の新モデルの生産を南部テネシー州の工場で始めたと発表した。今秋の発売を予定している。ローグは日産が北米市場で扱うモデルの中で販売台数が最多で、刷新によって北米での反転攻勢のけん引役としたい考え。
日産自、新型「ローグ」の米生産開始発表 トランプ大統領もツイート:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020092300250&g=eco
三菱自動車が、世界初の量産電気自動車(EV)として発売した「アイミーブ」の生産を2020年度にも打ち切ることが18日、分かった。09年に販売を始め、世界50カ国以上で展開してきたが、近年は競合製品に性能が劣り低迷していた。 EV開発をめぐっては、三菱自に続き日産自動車が10年に「リーフ」を発売。その後も各社が相次いで参入し、性能や価格面の競争が激しくなっていた。アイミーブの累計販売台数は約2万3700台にとどまり、昨年度は219台まで低迷。開発費がかさむことなどから、一度も全面改良をせず生産終了…
三菱自、「アイミーブ」生産終了へ 世界初の量産EV、競争激化:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020091801071&g=eco
日産自動車は16日、同社を代表するスポーツ車「フェアレディZ」のプロトタイプ(試作車)をオンラインで公開した。2008年以来の全面改良で、7代目となる。経営立て直しに向けて新型車を積極投入する新生日産の象徴と位置付ける。 初代のデザインを引き継いだ長いフロントラインと、黒いルーフや流線形の車体が特徴。重心を低くして力強さを演出した。パワフルなV6ツインターボエンジンを搭載している。発売時期や価格など詳細は後日公表する。
日産が新型「Z」試作車公開 全面改良の7代目、重心低く:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020091600590&g=eco
日産自動車前会長カルロス・ゴーン被告(66)の元側近で、同被告の報酬隠しに関与したとして金融商品取引法違反(有価証券報告書の虚偽記載)罪に問われた同社元代表取締役グレッグ・ケリー被告(64)の初公判が15日、東京地裁(下津健司裁判長)であり、ケリー被告は起訴内容を否認し、無罪を主張した。
ゴーン被告元側近、無罪主張 「関与せず」、日産認める―報酬隠し初公判・東京地裁:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020091500142&g=eco
日産自動車が総額80億ドル(約8500億円)の米ドル建て社債を17日に発行することが11日、分かった。厳しい経営環境下、新型コロナウイルス感染拡大の長期化を見据えて手元資金を積み増す。 発行額は期間3年と5年が各15億ドル、7年と10年が各25億ドル。ドル建て社債の発行は、1999年にフランス自動車大手ルノーと提携して以降、初めて。ユーロ建て社債の発行準備も進めている。 7月には約4年ぶりに国内で起債したが、700億円にとどまっていた。日産は4~7月に銀行融資などで約9000億円を調達。日本政策…
日産、8500億円調達へ ドル建て社債、資金拡充:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020091101368&g=eco
【北京時事】中国自動車工業協会が10日発表した8月の新車販売台数は、前年同月比11.6%増の218万6000台だった。2桁の伸びは4カ月連続。国内の景気回復を背景に、自動車市場の復調が鮮明になっている。 乗用車は消費者の購買意欲の持ち直しに支えられ、6.0%増加した。トラックなどの商用車は、インフラ投資の拡大を追い風に41.6%増と好調を維持。日系メーカーでは、トヨタ自動車が27.2%増、ホンダが19.7%増となる一方、日産自動車は2.4%減と低迷した。
8月の中国新車販売、11.6%増 自動車市場の復調鮮明に:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020091000964&g=eco
英紙フィナンシャル・タイムズ(電子版)は6日、日産自動車がスポーツ用多目的車(SUV)の主力である「キャシュカイ」の新型モデルの英国での生産を2021年半ばまで延期すると報じた。
日産、英でのSUV「キャシュカイ」新モデルの生産延期 21年半ばまで―FT紙:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020090700262&g=eco
【ニューヨーク時事】日産自動車の前会長カルロス・ゴーン被告が保釈中にレバノンに逃亡した事件で、米マサチューセッツ州の連邦裁判所は4日、逃亡を手助けしたとして米国で拘束中の容疑者2人について、日本への身柄引き渡しを認める決定を出した。今後、米国務長官が最終的な引き渡しの可否を決める。 2人は元米陸軍特殊部隊員マイケル・テイラー容疑者と、息子のピーター容疑者。米当局は5月に東京地検の要請で2人の身柄を拘束した。東京地検は米国に引き渡しを求めている。
米国人親子の引き渡し承認 ゴーン被告逃亡協力―米裁判所:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020090500219&g=eco
ニュース一覧

日産自動車の注目の噂

日産自動車の全ての噂

日産自動車のタグ

日産自動車東証一部上場横浜市西区神奈川区1933年設立日経平均株価

日産自動車の噂をタレコミ

日産自動車株式会社の基本情報

日産自動車株式会社は、自動車販売台数がトヨタに続く第2位の日本の自動車メーカー。通称とブランド名は「日産 」。日本国外の一部では、高級車ブランドである、「インフィニティ 」も展開しており、現在はフランスの自動車製造大手ルノーとアライアンス関係である。 概要 本社は神奈川県横浜市西区高島一丁目1番1号。芙蓉グループに属する東証一部上場企業であるが、フランスの自動車製造大手ルノーが株式の44パーセントを所有しアライアンス関係である。日産自動車の関連会社には、委託製造会社である日産車体、モータースポーツ専門のニスモなどがある。また、国外では高級車の「インフィニティ」ブランドおよび新興国向けの低価...