pandy 白黒付けるメディア

日立製作所に関する口コミ・噂

日立製作所(株式会社日立製作所/東京都千代田区丸の内一丁目6番6号(日本生命丸の内ビル))に関する噂・口コミランキングです。
日立製作所への印象・評価は、1位 先進(41%)、2位 商売熱心(20%)、3位 凄い(16%)、4位 イケてる(8%)、5位 堅実(5%)、6位 厳しい(4%)、7位 コアなファンが居る(3%)であると考えられます。(参考データポイント:274)
当サイト内に日立製作所の記事は全部で45件あり、注目度1位は「リストラをしている」で日刊ゲンダイ等のメディアで記事にされており、注目度2位は「独占禁止法に抵触するおそれがある」で朝日等のメディアで記事にされており、注目度3位は「品質管理の問題がある」でJIJI.com等のメディアで記事にされており、4位は「M&Aの話がある」、5位は「創業者の話がある」、6位は「収益の話がある」、7位は「労働組合の話がある」、8位は「倒産しそう」、9位は「有給休暇が使えない」、10位は「ブラック企業である」です。

ニュースリンク

東日本を中心に大きな被害を出した台風19号は、各地の経済活動にも深い爪痕を残した。福島県経済の大きな拠点である郡山市の郡山中央工業団地では、台風から3カ月となる現在も浸水の影響で操業再開できない企業があり、全面復旧への道のりは険しい。大手企業には撤退の動きも出ており、地元は不安を募らせている。 同工業団地にはパナソニックなど大企業の事業所を含め約250社が進出。団地内の郡山自動車学校は、台風による浸水でオートバイやパソコン、エアコンの室外機などが動かなくなった。同学校を経営する小川則雄社長は、「…
進まぬ工業団地復旧 大手撤退の動きも―台風19号被害・福島:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020011200238&g=eco
日立製作所は10日、情報制御システムなどを手掛ける大みか事業所(茨城県日立市)が、世界経済フォーラム(WEF)が選定する世界で最も先進的な工場「ライトハウス」の一つに選ばれたと発表した。日本企業の生産拠点が選ばれたのは初めてという。
日立の大みか事業所、最も先進的な工場に 世界経済フォーラムが選定:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020011001073&g=eco
日立製作所は20日、10月の台風19号で被災したグループ会社の郡山事業所(福島県郡山市)の業務を別の地区へ移す方針を明らかにした。移転先は、同じ郡山市のほか、神奈川県秦野市、愛知県稲沢市の3カ所。業務委託先を含めて約300人いる従業員については、配置転換で対応する。転勤を希望しない場合は、個別に事情を考慮して必要な対応を取るという。
日立、郡山の業務を移転 台風19号で被災:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019122001258&g=eco
日立製作所は18日、東証1部上場の化学子会社日立化成を昭和電工に、画像診断機器事業を富士フイルムホールディングス(HD)にそれぞれ売却すると発表した。売却総額は7000億円規模となる。日立は2021年度までの3カ年で、グループ事業の再編を加速。売却などで得た資金を成長の柱とするIoT(モノのインターネット)関連の研究開発や企業の合併・買収(M&A)に投じる。
日立、化成と画像機器を売却 グループ再編加速―総額7000億円:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019121801048&g=eco
日立製作所は18日、三菱日立パワーシステムズ(横浜市)が取り組む南アフリカでのボイラー建設プロジェクトについて、三菱重工業との和解が成立したと発表した。日立は保有する三菱日立パワーシステムズ株を全て三菱重に引き渡すほか、2020年3月に1300億円を三菱重に支払う。
日立、南アフリカプロジェクトで和解成立 1300億円を三菱重に支払い:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019121800914&g=eco
日立製作所は6日、英鉄道運営会社ファースト・トレニタリアから、英国西部を走る高速鉄道向け車両135両などを受注したと発表した。受注額は約3.5億ポンド(約500億円)で、営業運転は2022年に開始する予定。
日立、英で鉄道車両500億円受注 西部走行の高速鉄道向け:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019120601108&g=eco
東芝を除く電機大手7社の2019年9月中間連結決算が1日、出そろった。純利益はNECが増えた半面、日立製作所やソニーなど6社が減少した。米中貿易摩擦を背景とした中国経済の減速や、日米の金利差縮小に伴う円高進行への懸念などから先行き不透明感は強く、20年3月期の売上高見通しを下方修正する動きも目立った。
電機大手6社が減益=円高、米中摩擦に警戒感:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019110101023&g=eco
日立製作所とホンダは30日、グループの自動車部品メーカー4社を経営統合すると発表した。統合後の会社は、売り上げ規模で国内3位の自動車部品メーカーとなる見通し。電気自動車(EV)や自動運転技術を支える基幹部品の開発競争が世界的に激化しており、合併による事業規模の拡大で競争力の強化を目指す。
日立・ホンダ、車部品4社の合併発表=EV、自動運転分野を強化:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019103000954&g=eco
日立製作所とホンダがグループの自動車部品メーカー4社の合併を検討していることが30日、分かった。自動車部品業界では、電気自動車(EV)や自動運転技術を支える基幹部品の開発競争が激化。合併による事業規模拡大で競争力を強化するのが狙いだ。 合併を検討しているのは、日立子会社の日立オートモティブシステムズと、ホンダグループのケーヒン、ショーワ、日信工業の3社。4社の2019年3月期の連結売上高を単純合計すると、1兆8000億円弱となる。
日立とホンダ、車部品4社を合併=事業拡大で競争力強化:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019103000309&g=eco
台風19号の上陸に伴い、浸水やサプライチェーン(部品供給網)の寸断で工場の操業停止が続き、交通インフラの復旧も遅れるなど、産業界には深い爪痕が残る。近年は大規模な自然災害が増えており、非常時に備えた事業継続計画(BCP)の再点検が急務になっている。 SUBARU(スバル)は、部品調達先が浸水被害を受け、群馬製作所(群馬県太田市)の操業を16日に停止。25日の再開を目指しているが、約1万台の四輪車生産に遅れが出る見通しだ。豊田自動織機も、部品確保の問題で高浜工場(愛知県高浜市)を16日から停止して…
工場、インフラに爪痕=事業継続計画の点検急務-産業界:時事ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019101801277&g=eco
ニュース一覧

日立製作所の注目の噂

日立製作所の全ての噂

日立製作所のタグ

日立製作所第一勧銀グループ三和グループみどり会日立グループ電気機器メーカー輸送機器メーカー鉄道車両メーカー映像機器メーカーかつての携帯電話メーカーかつての音響機器メーカー千代田区情報・通信業多国籍自動車燃料供給装置メーカーコンピュータ東証一部上場名証一部上場柏レイソル軍需産業原子力関連日経平均株価老舗企業 (明治創業)1920年設立

日立製作所の噂をタレコミ

株式会社日立製作所の基本情報

株式会社日立製作所は、日本最大の総合電機メーカー。大手電機8社の一角。重電9社の一角。また、大手重電3社の一角。通称は日立・HITACHIなどである。特に創業の地であり、主力工場を抱える茨城県日立市などでは、行政機関の日立市や他の日立グループ各社などと区別するため、日製とも呼ばれている。前身は、現在の茨城県日立市にあった銅と硫化鉄鉱を産出する久原鉱業所日立鉱山である。日立鉱山を母体として久原財閥が誕生し、久原財閥の流れを受けて日産コンツェルンが形成された。また、日立鉱山で使用する機械の修理製造部門が、1910年に国産初の5馬力誘導電動機を完成させて、日立製作所が設立された。 概要 情報・通信シ...